NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2012.10.17

リスティング運用を代行業者に依頼する時のポイント

きょうへい

こんにちわ!毎日ペプシNEXを浴びるように飲んでいるきょーへいです。

ゼロカロリー万歳!

リスティング広告の運用というのは実は初期設定が大変な上に、結果を出すにはノウハウが必要で手間もかかります。ですが、ノウハウがなくてもリスティング広告を出稿できるように我々のようなプロのリスティング代行業者がいます。

しかし、残念ながら全ての代行業者が理想通りの結果を出してくれるとは限りません。至急で変更が必要な時にすぐに対応できなかったり、レポートを送ってもらっても見方がわからず、うまくいっているのか、うまくいっていないのかわからない 等の問題があります。代行業者に任せても失敗しないように以下の点に気をつけてみてください。

レポートに関する情報

提出期日を確認する

代行業者に任せると「結果報告がレポートのみ」ということもあるのでレポートを提出するタイミングは週に一回送ってもらえるのか?月に一回なのか?認識を合せることが大切です。

レポートの内容を確認する

管理画面を共有していない場合レポートが唯一のアカウント情報を知る術になります。そのレポートを送ってもらっても見方が分からなければ意味がありません。

送ってもらうレポートは運用がうまくいっているのか?今後はどのような方針で運用していくのか?等が分かりやすくまとめてあり、管理画面を見ても分からない人が理解できるレポートでなければいけません。運用を開始する前にどのようなレポートを提出してもらえるのか確認させてもらいましょう。

契約前の状態から担当者と話すことはできるか確認すること

契約前の打ち合わせの段階で実際に広告の運用者と話をするということは大事なことです。逆にその時点で担当者と話すことができない業者は考え直したほうがいいかもしれません。

実際に運用する担当者の方とコミュニケーションを取ることで細かな対応をしてくれそうか、雰囲気や話し方で少しは判断することができると思いますし、過去にどのような案件を担当してどのような対応をしてきたのかを直接聞けるいい機会になるはずです。

1コンバージョン当たりの目標コストを伝える

リスティング広告を運用する上で重要なのは1コンバージョン当たりの目標コストを設定することです。 運用する側としても1コンバージョン当たりの目標コストを決めなければどのように予算配分すればいいかわかりません。

運用業者に1コンバージョン当たりの目標コストを伝えて「達成できます」と答えた業者に運用方法や話を聞いて納得する答えが返ってきたら任せてみては如何でしょうか?

【例】

1コンバージョン当たりの目標コスト¥3,000に設定した場合

  • コンバージョン率を1%とする
  • 1コンバージョンに必要なクリック数は100
  • クリック単価を¥30に設定する
  • Googleのキーワードツールを使い入札しようとしているキーワードの平均クリック単価がいくらなのかをチェックする。
  • キーワードツールで入札したいキーワードの平均クリック単価が¥30以内という結果がでれば1コンバージョン当たりのコスト¥3,000という目標を達成できる可能性が高い。
  • キーワードツールが¥50とでた場合は1コンバージョン当たりの目標コスト¥3,000は難しく、¥5,000程度になってしまう可能性が高い。
このように1コンバージョン当たりのコストを設定することで運営する側もどのようにキーワード単価を設定すればいいか参考にすることができます。

どの「キーワード」で広告を出稿したいか伝える

リスティング広告は幅広いユーザーに広告を見てもらえるのも魅力の一つです。 しかし、自分が出稿している広告がどのように表示されているかを理解していないと入札しているキーワードと関係ないジャンルで広告が表示されていたり、クリックされてしまう場合があり無駄なコストが掛かってしまいます。

上記の問題を防ぐ為に代行業者に自分がどのようなキーワードで広告を出稿したいのかよく話し合う必要があります。

【例】

新品の高級ブランド品を取り扱っているECサイトがリスティング広告を出稿している場合 広告を表示したいキーワード

  • 「高級ブランド バック」、「高級ブランド 時計」など

広告を表示させたくないキーワード

  • 「高級ブランド 偽物」、「高級ブランド 中古」など

無駄な表示クリックはコストが掛かるだけではなく、クリック率や1コンバージョン当たりのコストにまで影響があるためしっかり話し合いをしましょう。

まとめ

自分でリスティング広告を運用する場合、除外キーワードを設定していなかったり、広告文の変更をしなかったり、細かな調整が必要な為、放置気味で運用になってしまうこともあります。

そんな方は一度経験豊富なプロのリスティング代行業者に任せてみるのは如何でしょう? いいリスティング広告代行業者を任せれば成果が上がるのはもちろん自分の時間も増えいいことづくめです。 そのためにもリスティング代行業者を選ぶ際には、ぜひ今回のポイントをおさえてください!