Webサイト発注虎の巻ダウンロード
Webサイト発注虎の巻ダウンロード

一つの広告グループの中でキーワードごとに広告を変える(google adwords)

ひろゆき


アドワーズの設定をする時に、一つの広告グループの中でキーワードごとに広告を変える方法をメモっておきます。

「広告グループはできるだけ細かく分けた方がいい」と、色んな何かに書かれてあった気がします。たしかに広告グループはできるだけ細かく分けたほうがいいと思います。極端に言えば1キーワードに対して1広告が理想なんだと思います。ただ、広告グループに分ける作業は結構面倒で、細かく分ければその分運用費もかさむと思います。そこで、活用したいのが、1つのグループの中でキーワドごとに広告を切り替えられる「代替テキスト」機能です。

とりあえず、映画のチケットを販売するA社で考えたいと思います。

チケットの販売をコンバージョンと想定して、映画のタイトルをリスティングキーワードに含めたいとします。
映画のタイトルごとに広告グループを分けるのはかなりしんどいと思うのでこんな時に「代替テキスト」機能を使います。

仮に「レオン」、「バック トゥ ザ フューチャー」、「マトリックス」のキーワードでそれぞれ別の広告を出したい時にタイトルを

「{keyword:映画}のチケットなら」

こんな感じにします。これで例えば「マトリックス」で検索して広告が表示された場合に

「マトリックスのチケットなら」

となるわけです。で、「バック トゥ ザ フューチャー」で検索された場合には文字数が多すぎるので

「映画のチケットなら」

みたいになります。

では次に、映画の機材を売りたいB社があるとします。この場合も

「マトリックスで使われた機材」

みたいな感じで広告されればいいなと思うのですが、映画の機材を売りたい場合「映画のタイトル」だけではなく「映画のタイトル 機材」みたいな感じに複合キーワードにしたいと思います。複合キーワードが広告にそのまま入った場合、単語だけなので日本語的にぎこちなくなると思います。この場合の対処はまだ試行錯誤段階なのですが、方法としては
部分一致で「マトリックス」というキーワードを設定 >> 完全一致で「マトリックス」を除外 >> 部分一致で候補にあがる複合キーワード(キーワードツール等で調べる)の中で関連性の低い物を除外する。という手順で対処できるかなと思います。

ここらへん何か良い方法があったら是非教えて頂ければと思います。

3 0 0 0