Webサイト発注虎の巻ダウンロード
Webサイト発注虎の巻ダウンロード

Photoshopでクリスマスツリーを描こう!

姐さん

titleimage

今回は旬な?ネタ。クリスマスツリーを割りとお手軽に描く方法です。

この方法・・・かなりやりつくされた感がありますが、チュートリアルは英語が多いのであえてチャレンジしてみます。

01:土台のグラデーションを描く

内側に向かって明るくなる円形のグラデーションをひきます。
image

02:ツリーの土台を描く

パスでおおまかな形を描きます。
image

次にアンカーポイント切り替えツールiconでゆったりしたカーブに整えます。
image

03:「ブラシでパスの境界線を描く」機能でツリーを描く

さて、ツリーを描く上で一番のポイント!
上で書いたパスをツリーっぽい形にするために、「ブラシでパスの境界線を描く」という機能を使います。パスパネルの下にあります。(下の画像を参照)
新規レイヤー、ブラシを選択した状態でボタンをクリックしてみてください。
image

今回はシェイプと散布を適応させたランダムに星が流れるようなブラシを使いました。ブラシについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

ワンクリックで・・・あっという間にこんな感じのが描けます!
image

新規レイヤーを追加して、先ほどのパスを「編集」→「パスを変形」→「水平方向に反転」させ、少し形をととのえて同じ手順で流れる星を左右対称に描きました。
不透明度を30%にしてメリハリをつけてます。
image

04:お好きなシェイプで飾りつけ

土台さえできてしまえば、後は普通にツリーをかざる感覚で、お好きなシェイプのオーナメントやキラキラをちりばめてください。オーナメントにレイヤースタイル「光彩(外側)」をつけて淡く光らせるとそれっぽい?
image

完成!

てっぺんに星を乗っければ、ツリーの完成!!
image

土台部分に使うブラシの種類によってさまざまなニュアンスのツリーになりますよ!

もっと詳しいチュートリアルはこちらなどを参考にどうぞ
参考サイト

3 0 0 0