LIGのメルマガ、はじめました!
LIGのメルマガ、はじめました!
#134
STUDIO by LIG

失敗続きの人生からスタート地点に立てたケビンが思う、「はじめの一歩」の大切さ。

ケビン

はじめまして! 8月よりLIGの教育事業部(デジタルハリウッドSTUDIO by LIG)で日々奮闘しております、ケビンと申します。

初めてのブログでなにを書くのか悩みましたが、このご時世でLIG社員やブログ読者の方とお会いする機会がまったくないので、まずは知ってもらうために自分をさらけ出すブログを書こうと決めました。

皆さん興味もないと思いますが、お付き合いください。休み時間、暇つぶしに読んでもらえるとありがたいです。

ケビンの生い立ち編

可愛い幼少期

私ケビンは、日本は九州の端、長崎県の長崎市で生まれ育ちました。長崎県は観光、文化、歴史、自然、お酒、食べ物、と話したらキリがないほどの魅力があります。観光や移住にもおすすめのとても良い町です。

(また別の記事で故郷長崎の魅力は伝えられたらと思いますので、今回はそこまで掘り下げません。後日の記事をお楽しみに!!)

 

我ながらこの頃はけっこう可愛いものですね。ケビン感もまったくありません。

 

アイスが口いっぱいの幼少期ケビン。お茶目ですね。ここまではケビン感まったくないですね。いつ出てくるのか、これ以降の記事も見てみてください。

ケビン社会人になり彷徨う編

先程の可愛いケビンから紆余曲折あり、私も人並みに大学まで進みました。大学を卒業後は、新卒で金融関係の企業に就職しました。専門知識や初めての営業、学ぶことも多く毎日怒られていました……。お金をもらう、お仕事をするって大変ですね。

▲写真はM-1グランプリ2019に出場したときの写真。アマチュアながら2回戦まで進出できました。1年前ですがケビン感ありますか?(引用元:ダブルウォレット | コンビ情報 | M-1グランプリ 公式サイト

私はもともと「自分で会社を起こしていきたい!」と漠然と考えていました。性格はすごく楽天家で、とりあえずなにか行動すれば結果くらい付いてくるでしょ! と思っていたほど。そこで、3年目になる前に会社を退職し、自分で仕事をはじめました。

しかし……現実は甘くありません。知識、経験、技量どれを取ってもなにもない私が上手くいくわけもなく……。新卒で金融関係で2年ほど働いたからといってなんの力が身についたのか……社会で使える、起業に使えるようなスキルはなにも身についてませんでした。やりたいことも明確ではない人間が成功するなんてありえないですよね。でも若さとノリでなんとか乗り越えれると思っていたんです……。そんなわけないですよね。今思えば無謀な行動でした。

副社長大山さんと出会い、LIGへ

途方に暮れているところに救世主が現れます。スーパーマンです。よいしょ! よいしょ! ゴマスリスリ……その方は……我がLIGの副社長である大山さんです!!

ico 大山さんLIGの副社長。ふだんのお仕事中は真剣で、厳しく怒られると泣きそうになります。教育事業部以外にもLIGの多くの事業の担当役員をしておられるスーパーマンです。仕事以外のプライベートなときは優しいの塊です。みんなギャップにやられます。

ケビンがお世話になっている方(以下、N社長とします)と、大山さんがお知り合いでして、縁があって僕とお会いしてくれる時間を作っていただいたんです(今考えると恐ろしいです。スーパーお忙しい大山さんの時間を名も知れぬ24歳の若造が奪うのです。まぁ何事も行動あるのみです)。

都内某所で1時間、お話しをしたのですが……めちゃめちゃ論破されました。今ならわかる「大山節」で厳しく諭され、良い意味で折れました。決意新たに頑張ろうと思える出来事でした。

そうして月日は流れ、最初にお会いしてから4ヶ月ほど経ったある日、大山さんからお話があるとN社長越しに連絡がありました。なんと大山邸に招待され、BBQをごちそうになりながら、「一緒に働かないか?」とお誘いいただいたのです! 驚きです!!
 

せっかくなので大山さんに当時のお話を聞いてみました。

icoどうして僕を誘ってくださったんですか?
ico家で寝る前に、誰かいい人いないかなぁって考えていたら、ケビンの顔が浮かんだんだよね。あ! そういえば前少しだけ会った人がいたな……って思いだして、声掛けた。
ico1時間しかお会いしてないし、名前も覚えてないような僕をですか(笑)?
icoそう! なぜか寝る前にふと思い出したんだよね。

驚きですね! 本当にサイゼリヤで1時間しかお話ししていないし、論破されたし、とくに光るモノもない僕に声をかけていただいたありがたさ。迷わず「大山さんについていこう!」と決めたわけであります。

人との出会いって大切ですね。N社長、大山さんありがとうございます。今のケビンがいるのも大山さんのおかげですね! ←大山さん見ていますか? 高評価お願いします。

そんなこんなでいろいろありましたが、現在LIGの教育事業部(デジタルハリウッドSTUDIO by LIG)で日々奮闘しております。事業部のみなさんに可愛がられながらも、ときには厳しくしていただき成長を実感する毎日を送っています。本当にありがたい環境です。

タイトルには「失敗続き」と書きましたが、僕のこれまでの経験は失敗にもなってないと思います。失敗というほどのことはしていませんし、挫折もありません。だからこそ、最初に踏み出す「はじめの一歩」は本当に大切だと思っています。

ケビンが奮闘中のデジタルハリウッドSTUDIO by LIG(デジLIG)とは

創業時から数多くのデザインアワードを受賞してきたWeb制作会社LIGが運営するWebクリエイタースクール・デジタルハリウッドSTUDIO by LIG(通称デジLIG)。

  • Webデザイナーとして転職したい!
  • スキルを身につけキャリアアップしたい!
  • フリーランスとなり自由に働きたい!

そんな、クリエイターを目指す多くの方のサポートをしてきました。

Web制作会社が運営するからこそ学べる実践的なカリキュラムでは、他のスクールでは学ぶことができない、現場に近い実践的な部分まで学んでいただけるんです! 現役のデザイナーやディレクターの声が直接聞ける環境ってすばらしいですよね!!

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの教室

現状を打破したい。
今の会社では将来不安、でもなにをすればいいかわからない……。
起業したい、フリーで働いて自分の時間軸で動きたい!

そんなみなさま、「はじめの一歩」って本当に大切です。新しいことに挑戦するのは不安ですよね……。でもなにか行動しないとずっと今のままになってしまいます。行動するのは本当に早い方がいいです! 挑戦して失敗しても絶対に次があります!

デジリグで成長してぜひ皆さんの目標を叶えてほしいです! 大切なのは周りの評価じゃなくて、自分自身がなにをしたいかだと思います。

とてもえらそうにお話させていただきましたが、なにをお伝えしたいかというと、デジリグで「はじめの一歩」を踏み出してみませんか? ということです。

無料の説明会に参加してみたい方はこちら

まとめ

さいごまで読んでいただきありがとうございます。たぶんこのブログでケビンのことを少しわかっていただけたのではと思います。しかし、なぜ純日本人である私のあだ名がケビンになったのかは、謎が深まるばかり……。今後改名も視野に、ケビン色全面に打ち出していきますので、皆さん長い目で見てください。

今後も個人的なブログもどんどん書いていきます。目標は「日本に10人のケビンファンを作る」に決めました。オフ会が開けるくらいまでにしようと思います。

それでは、またお会いしましょう!!