オウンドメディア成功の秘訣は「ロジカル×エモーショナル」。必要な戦略と事例を大公開!【PLAN-B×LIG共催セミナー】
オウンドメディア成功の秘訣は「ロジカル×エモーショナル」。必要な戦略と事例を大公開!【PLAN-B×LIG共催セミナー】
2020.08.05

【イベント開催レポート】bosyuとデジタルハリウッドSTUDIO by LIGが特別コラボ!『個人でしごとをするはじめの一歩の作り方』

まこりーぬ

みなさんこんにちは、マーケターのまこりーぬ(@makosaito214)です。

本日は、LIGが運営しているWebクリエイタースクール「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」に通っている受講生のみなさんを対象に、『個人でしごとをするはじめの一歩の作り方』というテーマでオンラインイベントを開催した様子をお届けします!

こちらなんと、かんたん募集サービス「bosyu」さんとLIGのコラボ企画!

bosyu代表・石倉さん(@kohide_I)によるパワーワード満載の講演の一部や、イベントを通じて実際に生まれた「bosyu」を紹介します。ぜひお楽しみください!

イベント開催背景

bosyu公式(@bosyu_me)さんの「コラボしてくれる人・企業さんを大bosyuします!」というツイートに対し、日頃から「bosyu」を愛してやまないLIG社員・てらみが手を挙げたことがきっかけに当イベントは生まれました。

https://twitter.com/bosyu_me/status/1254727797102145537?s=20

両社間でいろいろと企画をブレストした結果、LIGが運営するあらゆる事業のなかでもWebクリエイタースクール「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」とコラボさせていただくことに。

当スクールに通っている受講生さんのほとんどが、Webデザインや動画スキルを学んで転職・独立することを目指しています。そんなみなさんに「bosyu」というプラットフォームを活用して、個人でしごとをはじめる一歩目を踏み出してほしい……という願いを込めて開催しました!

イベント内容ダイジェスト

第一部:講演「しごとなんて簡単だ」

今回講演いただいたのは、bosyu代表の石倉さん!

株式会社キャスター取締役COO 株式会社bosyu代表取締役 石倉 秀明 さん700名超のメンバーがフルリモートで働いている株式会社キャスターの取締役COO。2005年、株式会社リクルートHRマーケティング入社。 2009年には株式会社リブセンスに転職し、求人サイト「ジョブセンス」の事業責任者に。株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)を経て、2016年より現職。2019年7月からはかんたん募集サービス「bosyu」を運営するbosyu社の代表取締役も兼任。

(個人的に石倉さんのことはかなり昔からTwitterでフォローし情報発信を拝見していたので、こんな機会をいただけてめちゃめちゃ感激です!涙)

「世界一ユーザーさんと直接話す社長を目指す」と公言されていますが、イベント終了後の参加者フォローまで直々にご対応いただいています。か、カッコいいです……!!! 前半はそんな石倉さんから、「しごとの考え方」についてお話いただきました。以下、ダイジェストでお送りします!

はじめに、「bosyu」というサービスについて簡単にご紹介いただきました。

bosyuには毎月約4,000件もの募集がアップされているとのこと。「洋服コーディネートします!」「渋谷駅案内します!」などなど、バリエーションも豊かです。

石倉さんから参加者のみなさんに伝えたいメッセージはずばり、「しごとなんて簡単だ」ということ。

「市場価値を上げなければならない」「どこでも通用するスキルを身につけなければならない」など、働いて多くの収入を得るためには “自分のスキルを磨かなければならない” と、つい肩に力が入ってしまいますよね。

しかしよくよく考えると、同じ価値を同じ価格で提供しても、満足してくれる人としてくれない人が世の中には存在します。つまり、自分の価値を評価してくれる人や場所を見つけることが大切だ……というのが、石倉さんのしごと観です。

これから個人でしごとを始めようとする人は「実績がないからまずは安くでしごとを受けよう」と考えがちですが、これはズバリ間違い。個人のしごとに適正価格なんて存在しないので悩むだけ無駄! とのこと。

個人のしごとにどう価格を設定するべきか、石倉さんがたどり着いた答えは……「ノリ大事w」(笑)。

 

こうした考えをもった上で、bosyuは誰でも気軽に「自分ができることで他人に貢献できる」ことを実現するサービスを目指しています! ……というメッセージで締めくくっていただきました!

第二部:ワークショップ

イベント後半は参加者を少人数のグループにわけ、「自分ができそうなこと、好きなこと、長く話していられるようなことを出そう!」というテーマでワイワイお話ししました!

私の参加したグループでは「YouTubeのサムネイル画像作ります」というクリエイター修行中のみなさんらしいアイディアはもちろんのこと、「職場の近くの美味しいご飯屋をピックアップします」「好きなアーティスト情報をもとにおすすめの曲を紹介します」などなど、応募したくなるような募集アイディアが続々と出てきました!

ちなみに私が出したアイディアは「松岡修造さんのように”あなたなら大丈夫!”と励ますこと」だったんですが……応募がくるbosyuを作るコツは「お手伝いできる内容をとにかく具体的にすること」とのことなので、ちょっと出直してきます(汗)。

このワークショップを経て実際に複数のbosyuが誕生しました!すばらしい!!!

写真の髪の毛、自然に増量します

【遠距離恋愛】国際恋愛2年目の私が遠距離恋愛の相談のります♪恋愛英語もOK

ZOOMなどオンライン会議で使えるオリジナル背景画像作ります!

なんとちらほら応募もきているようです。bosyuを楽しむコツは「応募がこなくても凹まない、応募がきたらラッキー! くらいの気持ちで臨むこと」ということで、今後もどんどん活用していきましょう!

参加者の声

参加いただいたみなさんの感想をいくつか紹介します。

デザイナーになりたくて現在勉強していて、まだまだ仕事としてやるには実力が足りないかなと尻込みしていたのですが、今日のお話を聞いて案外やってみようと思えばできるのかなと挑戦する勇気が湧きました。

今まで自分としてはあまり価値がない、誰でもできるんだろうなと思っていたことでも価値を見出してくれる人がどこかにいるということに気づけて少し世界が広がった感じがしました。

学校(デジタルハリウッドSTUDIO by LIG)で学んだことをbosyuに登録できるよう、チャレンジしてみたいです!

さいごに

企画側ではありましたが、私自身も「しごと」の本質についてグッと考えるきっかけとなりました。

また、もっとも印象的だったのは、ワークショップ中たくさんのアイディアがイキイキと飛び交っていたこと。「自分の “好き” や “得意” が仕事になるって、意外と簡単かも?」と思えた時間になったのではないでしょうか。

ご参加いただいた受講生のみなさん、そしてご協力いただいた石倉さん、本当にありがとうございました!

以上、まこりーぬよりお届けしました!