明日から、身につける。
明日から、身につける。
2019.06.23

梅雨だし、雨に合うドラムンベースの曲5つ選んでみた

たびちん

どうもこんにちは、広報室のたびちん(@takiyoro)です〜。

梅雨入りしたらしいですけど台東区をはじめ東京はぜんぜん雨降らないですね。アイキャッチ撮影時もなんも雨降ってなかったので、曇の日に屋上で日傘をさす変な人になりました。

曇りの日のほうが紫外線強いんすよね、案外間違ってないのかもしれない。知らんがな。 6月23日追記:全然そんなことなかった、曇だったらその分紫外線減ってたわ。超申し訳ないですし、しっかりとした変な人となってしまった。 気象庁|紫外線の性質

雨に濡れた女の子に会いたい人はこちらの記事を見たらいいと思うんです。

さて、実は私、趣味でDJをやっています(LIGにDJめっちゃ多くね? と思った人、正解です。このほか、あと3名ぐらいは余裕でいます)。メインにしているのがドラムンベースというジャンルです。そのなかでもリキッドファンクという、柔らかい感じの曲調が好きだったりします。

ドラムンベースについては初耳の方も多いと思うのですが、とりあえず速い音楽なんだなーと思っていただけたら。本稿のネタバレなんですけど下記にYouTubeいっぱい貼ってるんで、実際聴いてもらったほうが早いかなと思います。

ドラムンベース
イギリス生まれのBPM174ぐらいのテンポの速い音楽。展開が早く、飽き性の私に最適。
そのほか詳しい説明はWikipediaなどでご覧ください。

そのドラムンベースのなかでも、個人的に雨の中で聞きたいな〜という曲がいくつかあるので、紹介しますね。

歌詞関係なく曲調だけで選んでいます。本当に雨に合うかどうかはもちろん個人差があるので、コーヒーでも飲みながら流し聞きすることをおすすめします。私のフィーリングでしか述べていない感想つきです。

雨に合うドラムンベース曲5選

Libra – Torches ft Natalie Holmes (Bcee Remix)

余韻のあるブレイクが良きです。こう、なんか深刻なベースラインも雨って感じがしますよね。

London Elektricity – Seven Days To Live (feat. Emer Dineen) (Frederic Robinson Remix)

恵みの雨感があるこの曲。森のなかでまとまった雨粒がひと粒ずつ落ちてくる感じ。ゆるやかな川の流れっぽさもあります。

Rockwell – Chorus of Disapproval

したたかに打ち付ける雨、という感じ。高速乗ってる車のフロントに当たる雨という感じも。

Camo & Krooked – Like I Do ft. James Hersey (Nu:Logic Remix)

たぶん都会の雨でしょうね。バーとかで飲んでて雨降ってきてタクシーとか行き交う様を見ている、的な。

Children Of Zeus – Still Standing (feat. DRS) (Lenzman Remix)

雨の街中ですべてがスローモーションになる感じ。とくに、ピアノの音が雨という感じがしています。

さいごに

挙げだすときりがないので今回はここらへんでやめておきます。はー、選ぶのも楽しかった〜。0.3秒でも聞いてもらえてたらうれしいです。

私自身、ドラムンベースに限らずいろんなジャンルの曲が好きなので、Twitterのリプでもいいんであなたの雨のときに聞きたいおすすめ曲も教えてくださいね。

ではでは、またお会いしましょう! たびちんでした。