BiTT開発
BiTT開発
2019.02.20

LIGの7つの拠点をひとつに。セレクトショップ『PORT』が新社屋にオープンしました!

須田 允(まこと)

こんにちは、取締役のまことです。

これまでLIGの移転お知らせ記事などでも少し言及されてきたので、LIGブログ読者にはご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、LIGがプロデュースするセレクトショップ『PORT』が、12月からオープンしています。今回の記事では、オープン時と比べ品揃えもかなり増えてきたPORTの、コンセプトや取扱商品を一気にご紹介します。

LIGカルチャー × ローカル

PORTは「各地のカルチャーが集まる港」をコンセプトとしています。

LIGにはゲストハウスや飲食店、コワーキングスペースなど、様々な場所に拠点があります。各拠点の、上野・長野・大分・広島・京都・壱岐・セブならではの品々を厳選し、さらにそのなかでも社員が心から好きな商品を扱うショップです。 食品、雑貨、アパレル、飲料など、取扱商品のジャンルは多岐にわたります。

下町の文化、島の文化、山国の文化。すべてをミックスし、いままで私たちが出会ったたくさんのカルチャーを、LIG本社のある新御徒町に集めました。

LIGが培ってきた、わくわくすること・イケてるものを作り出す文化=LIGカルチャーと、各拠点で社員が見つけた、その土地で生まれたカルチャーの合流地点がPORTなのです。

このPORTは、メンバーと決めた下記3つの行動指針に沿って運営されています。

Ⅰ. LIGブログのファンが気軽に集える場所をつくる

約250万人のLIGブログファン(月間UU)の方々が、ネット世界のみならず、リアルな世界で気軽に集い、LIG本社にいる社員ともコミュニケーションを取れる場所をつくろう。

Ⅱ. 新御徒町に新たなカルチャーとコミュニティを形成する

新御徒町とLIGのカルチャーを融合させ、新たなカルチャーとコミュニティを形成し、新御徒町をLIGからも盛り上げていこう。

Ⅲ. LIG全拠点がつながる場所をつくる

LIGの御徒町、長野、京都、大分、広島、長崎 壱岐島、フィリピン セブ島とある7拠点(2018年現在)すべてを、ひとつにつながる場所を各拠点メンバーみんなで作り、各土地に縁のあるものを集め、販売することでそれぞれの魅力を伝えよう。

PORTで出会えるもの

上記、コンセプトの通り、PORTでは各拠点の社員がその土地に縁のあるものを集めています。それらを、大きく4つのカテゴリーに分けて販売しています。

1. FOOD

PORT_FOOD

LIG各拠点の土地にある美味しいものや珍しいものを各メンバーが厳選し、あなたの「食」を彩ります。有名なお店の商品もあれば、地域の特産を活かした商品もあります。もちろん純粋にメンバーの好みでセレクトしたものもあります。ぜひお試しください。

2. DRINK

PORT_DRINK

まだ味わったことのない美味しい飲み物が、世界にはたくさんあります。江戸時代にオランダから日本の港へビールが持ち込まれたように、「PORT」というLIGの港に、珍しい飲み物が集まりました。全国各地にいるメンバーのお気に入りから、一風変わったものまで。心があたたまり、ほっとするような飲み物をご用意しております。

3. GOODS

PORT_Goods

かわいい、たのしい、おもしろい。そんな言葉たちが今にも飛び出してきそうな商品ばかり。全国の各拠点にいるメンバーが、Life is Goodを彩るモノを集めてみました。大切な人や友人へ……そして、あなたへプレゼントするなら、という視点で選びぬいた商品です。LIGのオリジナルグッズもありますので、探してみてくださいね。

4. PLANTS

PORT_Plants

街角に小さなお花屋さんをふと見つけたら、前を通ってしまうことはありませんか? 私たち「PORT」も、あなたにとってそんなお店でありたいと思っています。各地の花屋さんから選ばれた花や植物を見れば季節がわかるように、いつでもあなたの心にそっと寄り添いたい。きっと気に入ってもらえる植物たちが、PORTで待っています。

最後に・・・

Port_Makoto

このPORT プロジェクトが始まったのは2018年5月からだったのですが、オープンまでの約7ヶ月間、各拠点と東京オフィスにいるメンバーに協力してここまで来ることができました。みんな、超遠隔ながらもがんばってくれて、本当にありがとう!

誰もセレクトショップをオープンした経験がないなか、試行錯誤が続いていました。商材仕入れから店舗の空間設計、ロゴ、値札タグの制作等を考えることなど、本当に大変だったと思います……。

そんななか、ときには個人的な時間を削りながらも協力してくれた各メンバーのおかげで、とてもワクワクする空間を作ることができたと思っています。

とはいえ、ショップをオープンさせて終わりではありません。3つの行動指針を胸に理想を実現していくことが目的だと思っています。

引き続き、PORTという箱をスタート地点に、みんなで新しいアイディアを出し合い、いろいろトライしていきましょう!

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。「LIGブログのファンが気軽に集える場所をつくる」というのも、PORTが大事にしていることです。お時間がありましたら、ぜひ足を運んでいただけたら嬉しいです!

PORT(本社オフィス)へのアクセス方法はこちら