BiTT開発
BiTT開発
2019.02.04

「試される大地」北海道ツーリングのすゝめ【おすすめ編】

ともぞう

こんにちは、Webディレクターのともぞうです。

今回は、こちらのバイクツーリング記事第2弾です。Web系の記事じゃなくて少し罪悪感はあります。

2018年の夏にお休みをいただいて、7日間ほど北海道にバイクツーリングに行ってきました。前回はバイクツーリングをする際の心構えを書きましたが、今回は北海道のおすすめの場所をまとめました。

北海道でおすすめの場所

オロロンライン

海沿いにある真っ直ぐな道です。

この道をひたすら北に進むと、最北端の宗谷岬にいくことができます。

サロマ湖

最北端である宗谷岬から網走に向かう途中にある湖です。

海水と淡水が混じっている汽水湖で、汽水湖の中では日本一大きいらしいです。

天に続く道

ひたすらに真っ直ぐな道があり、それが天に続いているように見える場所です。

知床へ向かう際に寄るとちょうどいいと思います。

知床峠

この峠の先は羅臼へと続いており、うまいウニ丼が待っています。

ここを通る前に知床五湖を散歩してからいくと、知床を満喫できます。

キャンプ場

北海道ツーリングとキャンプは、切っても切れないものです。

というか、北海道のキャンプ場はすごい。だいたいのキャンプ場が500円以下で利用でき、徒歩圏内に温泉がある気がします。そのため、安く快適に過ごすことができます。

みさき台公園キャンプ場

海に面したところにあるキャンプ場です。なんと無料でキャンプ泊することができます。オートサイトもありますが、そっちは有料です。

徒歩2分くらいのところに温泉が併設されており、しかもバイクで5分くらいのところにセイコーマートがあります。設営が終わったあとにセイコーマートでビールとつまみを買い込み、ひとっ風呂浴びて海を見ながら晩酌、なんてこともできます。

日の出岬キャンプ場

こちらも海に面したキャンプ場です。1泊500円でキャンプ泊ができました。

徒歩10分程度のところに「オホーツク温泉ホテル日の出岬」というホテルがあり、日帰りで温泉が楽しめます。トイレがとてもキレイでした。

上士幌航空公園キャンプ場

帯広あたりにあるキャンプ場です。1泊500円でキャンプ泊ができます。近くにセイコーマートやスーパーがあって食材などには困らないとても便利なキャンプ場でした。

また、バイクで5分くらいのところに町営の「ふれあいプラザ浴場」という温泉があります。

ちなみに第1・3月曜日は定休日なので気をつけてください。私は宿泊日がちょうど定休日で20kmくらい離れた温泉に行くことになりました……。

さいごに

ひたすら北海道で良かったところをご紹介しました。

お盆期間に限らず7月〜9月の3ヶ月間のうち、自分の好きな日に夏期休暇(特別休暇)を3日間取得して良いという制度のおかげで人混みや渋滞に巻き込まれずに素晴らしい体験ができました。弊社の制度すばらしい。

ちなみに冬休みも冬季休暇が4日間与えられていて、12月〜2月の間で自由に取得できるスタイルをとっています。「年末別にやることないなー仕事するかー」という働き方もできます。

ということで、LIGで働くことに興味がある方、下記からご応募お待ちしております!
募集中の職種をみる