Web事業部実績紹介
Web事業部実績紹介
2018.10.22
LIGプレス

毎日新聞「くらしナビ」でLIGのご飯支給制度・社内キッチンが紹介されました!&ちょっとお知らせと余談

ケイ(中野慧)

LIG/広報室エディターのケイ(@yutorination)です。LIGブログの編集と広報を担当しています。今回はメディア掲載のお知らせです!

本題に入る前に……ちょっとお知らせ

実は、これまでLIGで広報とメディアコンテンツ制作の仕事を行っていた「広報/コンテンツ企画室」という部署は、10月より「広報室」「メディア事業部」の2つに分かれました。事業拡大や増員もあり、自社広報に携わるメンバーは「広報室」へ、クライアントさまのご依頼で記事や動画などのメディアコンテンツ制作を行うメンバーは「メディア事業部」へ、それぞれ配属となっています。

なお、この「LIGブログ」運営は、僕も所属する広報室が担っています。LIGの事業やカルチャーだけでなく、みなさんに楽しんでもらえるような記事・動画をもっと発信していくべく、より一層がんばります!

毎日新聞「くらしナビ」でLIGのご飯支給制度・社内キッチンが紹介されました!

さて本題はというと、毎日新聞の生活面「くらしナビ」に掲載されている「ニッポンの食卓」という連載記事のなかで、LIGのご飯支給制度と社内キッチンのことが取り上げられました! というお知らせです。

連載「ニッポンの食卓」では、「食とコミュニケーション、家族・友人・職場」をテーマにさまざまな事例を取材・紹介しているようです。

Webで読める記事リンクは下記です。(途中から有料となります)

ニッポンの食卓:第4部 誰と食べる?/4 同じ釜の飯で団結力アップ – 毎日新聞

取材の様子はこんな感じ。

毎日新聞の矢澤秀範記者の取材を受けるLIGの面々

左からフロントエンドエンジニアのライダーくん、「いいオフィス」のはるちゃん、経営企画室のららさん。毎日新聞の矢澤秀範記者(写真右)に取材してもらいました。

紙面では、LIGが福利厚生の一環として導入しているご飯支給制度(お米や肉、野菜を支給してもらえる)とオフィスに備え付けの社内キッチンを、社員が実際にどのように活用しているか、その意義とは? という質問にお答えしています。

はるちゃんがアボカドパスタを他の社員と一緒に作って交流したというほっこりエピソードを披露した一方、僕は「ベンチャー企業としての初心を再確認でき、コミュニケーションも円滑になる」と、なんかキリッと意識高いことを言っていますね。「意識高いことを言わねばならない」という病に罹(かか)っているのかもしれません……。

「ご飯支給制度」についてはLIGブログでも、人事のなおさんが記事でまとめてくれています。

余談

取材の終わり際に、記者の矢澤さんに「僕、毎日新聞のニュースメールに登録しているんですよ〜あのサービス、オススメ記事のリンクが届いていいですよね」とお話ししたら、「そこを言っていただける方は珍しいですね〜」とおっしゃっていました。

そう、意識の高い編集/広報である僕は、各新聞社のニュースメールに登録しているのです(ネットで読み放題の有料プランに入っているのは1社だけですが……)。

とはいえ最近の各新聞社は、ニュースメールよりも、読者に専用アプリをインストールしてもらってスマホにバッジ通知を送るという方向にシフトしているみたいですね。かつて新聞をネットで全部読むには、紙の購読とセットの4000円程度のプランしかなかったのですが、最近は月額1000円程度で読み放題のプランを提供しているところも増えてきています。

ネットでこれだけニュースが読める今も、特集記事や調査報道など読み応えのあるニュース制作は、いまだ新聞社に一日の長があるというのが現状。

要は、実際の新聞紙面(≒各新聞社サイトで有料で読める記事)には、ネットで無料で読めないような、良質な記事がゴロゴロあったりするんですね。みなさんも、たまには新聞を読んでみると、無料のインターネッツだけでは得られない気づきが、もしかしたら得られるかもしれないですよ……!

なお、LIGへの取材のご依頼は下記フォームから受け付けています。恐縮ながら企画内容を拝見してから受諾可否を判断させていただいているのですが、まずはお気軽にご連絡ください。

取材のご依頼はこちらから!