作るのは数字だけじゃない / デジタルハリウッド
作るのは数字だけじゃない / デジタルハリウッド
2018.04.29

ライブペイントによる「わからなさ」の追求。『COLORS』が色で想いを伝えるために『森、道、市場 2018』に出演します

観音クリエイション

こんにちは。観音クリエイション(@kannnonn)です。

世界にはあらゆる芸術がありますが、その中でもライブペイントという表現手法が面白いです。時間の経過によって表情を変えながら完成に向かう2次元の絵。それを表現するパフォーマーと観客が一体になる3次元世界での高まり。これぞアート。最高と形容するほかありません。

やりたい。

やるぞ

というわけでやります。発案者はSKY(写真中)とEARTH(右)のふたり。彼らがニューヨークで本場のライブペイントを見て「想いを色で伝える」という手法に感銘を受けて「ライブペイントをやってみたい」と思っていたところにそんなふたりの思いに感銘を受けた僕が「僕もやってみたいんですよね」と告げたところそれを聞いたふたりが感銘を受けて現在の3人体制になりました。グループ名は『COLORS』です。

「わからなさ」の追求

ライブペイントの醍醐味はやはり「最後まで何が出来上がるのかわからない」ところにあるのではないでしょうか。

何を描くのか、どんな色を使うのか、どのくらいの時間で描き上げるのか。それらの要素が複雑に絡み合うためあらゆることがわかりません。わからないはおもしろい。人間の探究心を刺激する圧倒的な魅力があります。

そこでCOLORSではここにもうひとつ、以下の変数を追加して本番に挑みます。

  • 3人ともライブペイントやったことない

ライブペイントやったことない人間がライブペイントをやるとどうなるのか

  • 何ができるのかわからない表現手法を
  • 何もわかっていない人間がやると
  • 「わからなさ」が増幅されて良い感じになるのでは

という美味いものと美味いものを合体させたらめっちゃ美味くなるはずだという寿司ステーキみたいな価値観を引っさげてライブペイントに挑戦します。

最初で最後の舞台は5月12日(土)の『森、道、市場 2018』のEATBEAT 横丁ステージ。14時〜15時の1時間を頂いて、想いを色で伝えます。皆様お誘い合わせの上ぜひお越しください。

『森、道、市場 2018』公式ホームページ:http://mori-michi-ichiba.info

意気込み

COLORSの意気込みについては以下の動画をご覧ください。全体的に気持ち悪い雰囲気が漂っているのは「俺たちならできる俺たちならできる俺たちならできる俺たちならできる俺たちならできる俺たちならできる」という自己催眠をかけているからです。

. . .