NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2017.10.20

gifアニメで見る『Vim』のキーバインド 〜テキスト編集編〜

TK

こんにちは、TK です。

最近は NEW GAME! のねねっちが C++ を勉強していたので、C++ の勉強を始めようかなと思っています。

さて、エディターは人それぞれ好みのものを使えば良いと思っているのですが、どうしても Vim のクールでエレガントな魅力を伝えたい気持ちを抑えきれず、この記事を書くことにしました。
魔法のようなテキスト編集を言葉で説明してもなかなか伝えられないと思い、入力キーの表示付きで gif アニメを作成してみました。

なお、具体的な操作については めんどk 構成の都合上割愛させていただきます。
操作方法を知りたい場合は、下記の記事を読んでください。

https://liginc.co.jp/196229

注意

※ gifアニメ内の入力キー及び、キーボード風アイコンについては全て大文字表記としています。
コマンド入力が大文字の場合は[shift or ⇧] + [D]と表記とします。

ex.) d => D, D => Shift + D

 

しかと見よ、これがVimのキーバインドの力だ

一行削除

D D

Vim を使っていれば一行削除がしたいときは D を 2 回押すだけっ! D を 2 回押すだけっ!

余計なことは考えなくて良いんです。エレガントに D を 2 回押すだけなんです。

 

一行コピーして5回ペーストしたい

Y Y 5 P

 

Vim は指定した回数ぶんだけ同じ処理を行います。
連打する必要なんてないんです。エレガントなんです。

 

インデントがおかしいとき

V I T =

 

いろいろなエンジニアの手垢がついたレガシーなファイルを開いたとき、インデントがタブだったりスペースだったり、そもそもインデントの深さがおかしいファイルに出会ったことはありませんか?

Vim を使っていれば、そんなダークマターなコードだって一発でエレガントにインデントの整形ができてしまうのです。

 

タグの中身を削除したいとき

D I T

 

Vim の強力なテキストオブジェクトをもってすれば、タグのあいだだって認識してくれるのです。
もちろん、タグだけでなく”””(クォーテーション)や()[]{}(ブラケット)も認識してくれます。
surround.vimというプラグインを使うことで、さらに強力な編集力を手に入れられるのです。

 

さらなる力、迫撃のsurround.vim

タグを変えたいとき

C S T T タグ名

または

C S T < タグ名

ul を ol に変えたり h3 を p に変えたり、そんなとき Vim を使っていればコマンドの変更だってできてしまうのです。
とてもクールですね。

 

囲んでいるタグを消したい

D S T

 

カーソル位置を起点として、一番内側で囲んでいるタグを削除します。
かなりクールですね。

 

タグの内部を選択し、選択箇所をタグで囲む

V T Shift + S T タグ名

または

V T Shift + S < タグ名

VITで h1 タグ内を選択した状態にして、選択部分を囲むようにタグを追加するというトリッキーな技です。

少し複雑なコマンドに見えるかもしれませんが、ヨガテレポートがどうしてもできなかった私でも使いこなせています。

 

まとめ

いかがでしたか。

今回の「テキスト編集編」に続き、次回はVim の使い方 応用編をご紹介していきますね。