Web事業部実績紹介
Web事業部実績紹介
2017.06.28

身の回りのモノを即現金!?今話題のアプリ「CASH」が予想以上にすごかった。

野田クラクションべべー

20170628-IMG_0049

こんにちは。

ラッパーの野田クラクションべべーです。

 

20170628-IMG_0053

皆さん、「 CASH 」というヤバイアプリがあるって知っていますか?

カンタンに言うと、

  1. 手元にある商品をスマホなどで写真を撮る。
  2. ブランドやカテゴリー選択をする
  3. 査定をする
  4. キャッシュをする
  5. お金が手に入る(上限は20,000円まで)

そう、即金で簡単にお金が手に入るんです。
※どんなモノでも売れるわけではなく、ある程度のブランドモノである必要があります。

 

20170628-IMG_4568

やり方はめちゃくちゃカンタン。

ブランド、カテゴリー、コンディションを選びます。

 

20170628-IMG_4578

僕は、社長に借金をして買った「 OJAGA DESIGN 」のパスケースをキャッシュしてみます。

 

 

20170628-IMG_4595

査定金額は 1,000 円。

定価が 8,000 円だったので、若干安いかな〜というイメージでした。

 

20170628-IMG_4573

んで、キャッシュされたモノはウォレットに保管されます。

もうこの時点で、お金を下ろすことができちゃうんですよ。マジ、簡単にお金が手に入るのはすごい。

 

20170628-IMG_4574

銀行振り込みもしくは、コンビニ(ローソン)受け取りを選ぶことができます。ちなみに、コンビニで受け取れる額は 10,000 円以下まで。

 

20170628-IMG_4580

手数料 250 円が引かれた 750 円を受け取りに行ってみようと思います。

 

20170628-IMG_4582

 

20170628-IMG_4584

マジで速攻で現金化できました。

アプリをダウンロードしてから、現金を受け取るまで 30 分ほど。
ただ、ここで疑問点が浮き上がると思います。

 

スマホで撮った商品はどうしたらいいの? このままだと、お金だけもらって最高ハッピー状態なんですけど……と。

 

 

名称未設定 1

スマホで撮影した商品は、2 ヶ月以内に CASH に送る(送料無料)返金するかが選べます。商品を「 CASH 」に送れば、先ほど即金で手に入ったお金は自分のモノになります。

ただし、返金する場合は商品を送らない代わりに「手数料 15% 」がかかります。

つまりは、先ほど僕が売った「 OJAGA DESIGN 」の名刺入れは 1,000 円だったので、返金手数料( 15% )が上乗せになり、1,150 円を支払うことになります。

 

それでは、LIG 社員のモノをキャッシュしてお小遣いを増やそうと思います。

 

 

IMG_4585

まずは Twitter でめちゃくちゃ有名な「メシア 俺(@Messiah_ore)」さん。普段からブランド品を身につけているので、きっと何か持っているはず。

 

20170628-IMG_4594

「 UNDERCOVER 」のライターをもらいました。

俺さんが言うには「定価は 500 円だった」そうなのですが、査定結果は 1,000 円。こういうこともあるんですね。

 

20170628-IMG_4586

現在、LIG を退職してしまった不届き者が「ご自由にどうぞ」と靴を放置していたので、気兼ねなくキャッシュしようと思います。

 

20170628-IMG_4599 20170628-IMG_4600

意外と高く売れた気がします。

速攻で現金化して、美味しいモノでも食べに行きます。

 

売っちゃいけないモノも置いていくなんて、愚か者ですね。キャッシュしまくってやる。

 

20170628-IMG_4591

LIG の執行役員で帰国子女のマコトがいました。実家がすごいお金持ちらしく、いつも金の匂いがプンプンするので「キャッシュ」のしがいがありますね。

 

20170628-IMG_4592

腕には OMEGA の時計。正直ブランドのことはわからないのですが、きっと高いパターンのやつ。

 

 

20170628-IMG_4593

意外と安かった(笑)。

「え!? 嘘だろ! もっと高いはずだ!」と本人も落ち込んでいました。今度は、マコトの実家に忍び込んでキャッシュしまくろうと思います。

 

20170628-IMG_4596

続いて、取締役のづやがいました。

ブランドモノとは縁がなさそうな見た目なのですが、実際のところはどうなんでしょうか。

 

20170628-IMG_4597

New Balance の靴を査定してみます。

 

20170628-IMG_4598

おお! 6,000 円!

ちゃんとしたブランドの商品やガジェット系は金額が付きやすいみたいですね。

ライターのときもそうですが、査定の基準がちょっと分からないな〜と思うこともありました。が、納得がいかなければ「今回はキャッシュをしない」をクリックすれば済む話なので、いろいろと査定して遊んでみるのもいいですね。

 

まとめ

感想

・アプリをダウンロードしてから現金化されるまでが非常に早い

・査定をするときに納得した金額じゃない場合は、キャッシュしない方がいい。返金する際に 15% かかっちゃうので。

・査定の金額にバラツキがあるので、どういう仕組なのかが気になる

・家にあるブランドの品の服で着なくなったモノは「 CASH 」しまくってもいいかもしれない

・カンタンにお金が手に入るので、現金がすぐに欲しい……! という人はキャッシュしてみるのはありかもしれない

 

20170628-IMG_0059

ぜひ一度、身の回りにあるブランド商品を写真に撮り、査定をしてみてください。

気に入った金額であれば、キャッシュして即現金化してみるのも面白いかもしれませんね!※アプリは、2017年6月28日よりiOS版が利用可能、Android版は近日中リリース予定とのこと

 

以上、野田クラクションべべーでした。