17旅目
旅と音楽

観音クリエイションが踊り狂う!新曲『ISAAN』の映像見てたらタイに行きたくなる。

野田クラクションべべー


観音クリエイションが踊り狂う!新曲『ISAAN』の映像見てたらタイに行きたくなる。

_DSC1773

こんにちは。

野田クラクションべべーです。

 

先日、ブログで発表させていただいたのですが、トラックメーカーの観音クリエイションが LIG に入社しました


観音クリエイションとお酒を呑んでいるときに「 1 ヶ月ほどタイに行きませんか? でも、さすがにお忙しいですよね……」と聞いたところ、「スケジュール真っ白です! 行きましょう!」と即答。「仕事してるのかな?」と不安になりましたね。

 

観音クリエイションとは

_DSC1272

大阪府堺市出身のトラックメーカー。狐火さんや神門さんをはじめ、DAOKO さん、GADORO さん、あっこゴリラさんといったアーティストに楽曲を提供しています。他にも、写真を撮ったり、ブログを書いたり、いろんな国の言葉を喋ったりできるすごい人です。

 

代表曲である不可思議/wonderboyさんの「 Pellicule 」や

 

GADORO さんの「クズ」は YouTube でも約 200 万回再生されています。

HIPHOP 界隈ではめちゃくちゃ有名な人で、イケてるトラックをバンバン作っています。で、お酒を呑むと僕のメガネをお酒に入れてケラケラ笑ってきます。

「なんてことするんですか!」と問い詰めると「ごめんなさい! 酔ってました! これで許してください!」と、次は自分のメガネをお酒に入れてケラケラ笑うこともあります。本気で意味がわからない。マジでお酒の飲み過ぎに注意してほしい。

 

いろいろなところで映像を撮った

スクリーンショット 2017-06-12 11.33.12

今回はバンコクからクラビという地域に南下をし、レンタカーを借りて移動をしました。


レンタカーだと、荷物を運ぶストレスもないですし、気になるところを見つけたら立ち寄ることもできます。何よりも圧倒的な自由を手に入れることができるので、めちゃくちゃオススメです。

 

_DSC1339

よくわからないジャングルだったり、

 

_DSC1463

よくわからない巨木の前だったり、

 

_DSC1720

謎のストリートアートの壁画のだったり、

 

_DSC1765

富士山よりは小さい山の前だったり、

 

_DSC1888

圧倒的な夕焼けの前だったり、

 

20130302-_DSC2289

キャベツ畑の中だったり……と。

ツアー旅行や観光地巡りでは体験することのできない、タイの日常や風景を見ることができました。

 

_DSC1499

音楽とダンスは世界共通言語と感じた瞬間の一枚。みんなパリピ(パーティーピーポー)すぎ。

あと、タイではどこの町(地図に載ってる大きめの都市)に行ってもナイトマーケット的なことをやっているところが多かったです。

 

スクリーンショット 2017-06-12 11.33.11

 

スクリーンショット 2017-06-12 11.35.39 1

カメラを向けるとノリノリで参加してくれる子供やおばちゃんの笑顔にも癒やされました……。ほんと、ノリ良すぎ。

素敵な風景とタイの旅の様子を映像にまとめてみたので、ご覧ください。

 

 

スクリーンショット 2017-06-12 11.37.51

タイトルは「ISSAN(イサーン)」。

タイの雰囲気をイメージしたトラックに合わせて観音さんが踊り狂っています。現地の人は「なんでこの人は踊っているんだろう。でも楽しそうだからいいか。」的な表情をしていました。

 

_DSC1715

映像は、社長のゴウ。

ちなみに、映像での装備はこちら。

・SONY α7s2→ソニー α7S II【ボディ(レンズ別売)】ILCE-7SM2/デジタル一眼

・batis85mm→カールツァイス ZEISS Batis 1.8/85 E-mount

・三脚

 

んで、映像を編集するとこんな感じになります。

旅をしていくなかで変化していく様子やタイの雰囲気も伝わる映像に仕上がっています。これなら、世界各国で同じようなスキームを用いて作ることができるので、シリーズ化もしやすいですね! 仕事ください!

 

1497235388XjO70IeyfIRf_Pk1497235384

それでは、観音クリエイションが気が狂ったようにダンスしていたときのGIFでお別れしたいと思います!

 

以上、野田クラクションべべーでした!

 

野田クラクションべべー
この記事を書いた人

おすすめ記事

Recommended by