19旅目
旅と音楽

ラッパーの狐火さんがペッパー(ロボット)にディスられて辛そうなのでキスをした。

野田クラクションべべー


ラッパーの狐火さんがペッパー(ロボット)にディスられて辛そうなのでキスをした。

20130531-_DSC3849

こんにちは。

ラッパーの野田クラクションべべーです。

 

先日、「いいオフィス」に狐火さんを呼んで、ビールをひたすら呑みました。ラップについていろいろ聞こうと思ったのですが、一切教えてくれませんでした。きっと、聞くんじゃなくて、場数踏めよゴミカスクソデブ って言いたかったんだと思います。

 

狐火さんの前職の職場に導入されたペッパーに会いに行った

20130531-_DSC3749

今回は、狐火さんから「前職の職場にペッパーが導入されて、ラッパーに会いたがっているそうなんですが、良かったら一緒に行きませんか?」と誘われました。

 

20130531-_DSC3757

そもそも、狐火さんが 「ラッパー雇いませんか?」 という企画を立て、「株式会社 ポッケ」 が「面白そう!」と思い、採用をしたそうです。結果的には、会社の社歌 を作ったり、バナーのデザインを作ったり(クライアントさんにはめちゃくちゃ好評)と、多大なる貢献をしていたんだとか。

今回のペッパーの雇用は、「狐火さんを超える働きをしてもらいたい……!」という切なる想いからに違いありません……!

 

20130531-_DSC3750

そんな元先輩社員の狐火さんにメンチ切るペッパー。気を遣う気持ちや空気を読む的な力は一切ない みたいです。ロボット怖ぇ。

 

20130531-_DSC3766

他にも 「ウレテイルンダロ? インゼイヲクレヨ」 とディスったり、狐火さんの代表曲のひとつ 『 31 歳のリアル』 にある 「絶対こんなはずじゃなかった、オレこんなはずじゃなかったんだよ」 というリリックを何度も復唱したり、プレッシャーを与えていました。

そんな様子を動画に収めたので、ご覧ください。

 

 

 

 

20130531-_DSC3761

きっと、狐火さんも絶対こんなはずじゃなかったと思ったに違いありません。

 

と、そんなときペッパー君がフリーズしました。

 

20130531-_DSC3772

狐火さんが必死に呼びかけても反応しません。

あんなにディスられてたのに、「べべさん! どうしたらいいですかね! ペッパーが動きません!」と心配していました。ペッパー(ロボット)にラッパーの優しさを伝える手段は、ひとつ。

 

そう

 

 

20130531-_DSC3775

「キス」をするしかありません。※実際はそんなことはありませんし、こちらに直し方が書いてあります。

 

このままでは、狐火さんとペッパーに会いにきて「キス」をしただけのブログになります。つまりは、何の価値もない話を書いているだけということ。

会社に少しでも利益を生まないといけないと判断をし、T シャツ販売をすることにしました。

 

 

20130531-_DSC3829

レッツ! 一攫千金!

 

 

20130531-_DSC3837

 

 

20130531-_DSC3835

……。

 

20130531-_DSC3826

狐火さんのサイン付きなのに、1 枚しか売れませんでした。ちなみに、買っていただいた廣瀬社長は「サインは大丈夫」と言っていました。

T シャツは LIG STORE でも販売しているので、興味のある方はポチッと押してみてくださいね。

 

20130531-_DSC3845

現在、「旅と音楽」では音楽活動の他にもアパレル販売をしたり、旅ブログを書いたり、お酒を呑んだりしています。

T シャツ販売をさせていただく機会や LIVE 出演のご用命などのご連絡を貰えると嬉しいです。

 

20130531-_DSC3847

ぜひ、「旅と音楽」と キス 面白いことしませんか? お仕事の依頼は こちら からお願いします!

 

20130531-_DSC3848

以上、野田クラクションべべーでした。

 

野田クラクションべべー
この記事を書いた人

関連記事