絶対味感を持つ料理人と“虫食”に挑んでみた!

ゆうき


絶対味感を持つ料理人と“虫食”に挑んでみた!

やっば…お腹が減って力が出ない…

P1017853

こんにちは。

熊本三角エコビレッジサイハテ住人のゆうきです。

突然ですが、ものすごくお腹が空きました。食欲の秋のせいでしょうか?ふらっと料理人がやって来て美味しいご飯とか作ってくれないかなぁ……。

 

P1017856

「こんにちはー」

「熊本に面白い村があるって聞いてやって来ました!」

 

P1017862

絶対味感を持つ料理人のcocoです」

 

P1017867

え!? 料理人!?

「しかもどんな音でもドレミで聞こえるっていう感覚の持ち主の!?」

 

P1017866

「……いやいや、それ絶対音感ね」

「私が言ったのは、絶対味感。私は頭の中で様々な食材を組み合わせ、イメージの中で料理をし味わう事ができるのよ。」

 

P1017871

「……はぁ、すみません、、お腹が減って耳もよく聞こえなくなってきてるんです。

……こんな時、都会だったらコンビニとかレストランとかにすぐ行けるんでしょうが、ここ山の上なんで」

 

P1017878

山の中にだって食べ物はいっぱいありますよ! しかもお金がいらないんだから。一緒に食べ物を探しに行きましょう!」

 

Let’s eat trip !

P1017881

「都会で暮らしてる若い子って、食べ物はお金が無いと手に入らないって思ってる。でも、もっと自然に目を向ければ食べるものって沢山あるんです」

 

「ほら、直感でいいから食べれそうなモノを探して口に入れてみて!」

 

P1017892

いつも暮しているサイハテ村なのに、“食べるものを探す”って視点で見てみると、別の世界に来たみたいに感じ方が変わってなんだかワクワクしますね!(お腹ペコペコなんだけど……)

 

P1018006

「あ! cocoさんニラっぽいの見つけましたよ!」

 

P1018021

「あ、それ水仙です。」

「ニラに似てて間違いやすいんですけど、全草有毒。特に鱗茎と言われる球根の部分に毒が多く含まれていて、10gで死に至ります

 

P1018012

え! あっぶな!! いま口に入れそうになりましたよっ!!

絶対味感でどんどん食べ物を集めるcocoさん

P1017883

これは露草(つゆくさ)野草の中ではアクが少なく食べやすいため、食用としておひたしにしたり、むくみを取る薬草として使ったりするんだとか。

 

P1017930

サイハテ村のハーブ畑でミント、ディル、大葉、ティーツリー、オレガノなどのハーブを大量にゲット。俺も負けてられません!

 

元ヒッピーの嗅覚を見せつける時か…

P1017971

「栗! 栗見つけた!」

 

P1017966

「痛い! 栗イタイ!」(お腹が減ってテンションがおかしくなってきた……)

 

P1017952

「あ、お手軽なの発見……」

 

P1017955

「cocoさん! 絶対味感でイメージしてもらっても良いですか!?」

 

P1017880

「・・・・・・」

リアルポケモンGO!

P1017904

「ゆうきくん見て! あそこに美味しいのあるよ!」

 

P1017992

え…蜘蛛…?笑

「ちょっとちょっと、いくら僕でも虫は食べないっスよー!!」

 

…と、言いつつ虫取りに夢中になる

P1017925

最近虫食が注目を浴びていましたが、まさか都会派の僕(今まで一度も都会で暮らしたことがない)が「虫」を食べることになるなんて。。。

都会ではポケモンGOで捕獲してますが、サイハテではリアルな虫の捕獲がトレンド。

 

P1017945

不思議なことに、今までただのとしか見ていなかったコオロギも食材として見えるようになってきました。

災害や非常事態に、食べるものが手に入らなければ人は倒れてしまうが、虫食を心得ていれば命を救うスキルになるのかも知れない。

 

Let’s 虫 Cooking!

P1018047

サイハテ村でゲットした野草やハーブたち、見ているだけでパワーがもらえそう!

 

P1018094

サイハテ村にいたバッタにコオロギ、トンボにセミ。美味しく食べられるイメージは全くと言って湧きませんが、ありがたく頂きたいと思います。

 

P1018078

下準備も整い、これから「薬膳スープ」と「バッタのパスタ」を作りたいと思います!

 

P1018089

ニンニクと薬草をごま油で炒めてからだし汁を加え、塩と醤油であっという間に「薬膳スープ」を作るcocoさん。

 

P1018097

お腹の中に寄生虫がいたりするので、油で素揚げします。

 

P1018107

きつね色になるまでこんがり揚げます。

 

P1018114

虫は栄養価が高く、国連食糧農業機関(FAO)から食糧不足を解消する手段として注目されているんだとか!

P1018137

なんて言ってる間にできました!「バッタのパスタ〜サイハテミカン風味〜

 

P1018139

こちらは「ニラと野草の薬膳スープ」一体どんな味なんでしょうか!?

 

いざ!「虫食」の瞬間!

P1018133

もうお腹ペコペコです!早速バッタのパスタから食べてみたいと思います!

 

P1018142

「カリッ! あ、口ん中に色々引っかかるけど……」

うまーーーい!!

食べ物を食べ物で表現したくないんですが、あれです! エビです!! それにミントや炒めたミカンの酸味や苦味、香りが口の中に広がる新感覚! 絶対味感恐るべし!!

 

P1018171

続いて薬膳スープをいただいてみましょう!

「ズズズー。これまた美味ーーーーい!!

なんかもう身体の悪いものが溶けてく感じ。薬膳って言ってもそこらへんに生えてる野草ですからね。身体も温まるし冷え性の女性には特にオススメしたいです!

 

ホッとしているのもつかの間…

P1018204

学校から帰ってきたサイハテ村の子供達に見つかり、バッタの争奪戦が始まりました…

 

P1018173

サイハテ村の子供達の食いつきが半端ない。笑

子供は大人のような固定概念がないので、なんの抵抗もなく食べています! そう言えば天才アインシュタインも「常識とは、18歳までに身に付けた偏見のコレクションである」と言っていたそうです。

 

P1018207

都会じゃお店に行かないと食べ物は手に入りませんが、田舎じゃ家の周りにあるもので手に入るものがいっぱいあることが分かりました。

偏見という常識を超え、生きていく知恵をどんどん身に付けていきたいものです。絶対味感を持った料理人cocoさん、“食の新しい世界”を教えてくれてありがとう!

〜Fin〜

サイハテ村のHPはこちら。

 

 

ゆうき
この記事を書いた人

関連記事