Web事業部_クリエイティブ
Web事業部_クリエイティブ
2016.07.05
第68話
調べてみた

無料でUber利用可能?!海外で働きたいなら見ておきたい有名IT企業の求人ページ10選まとめ

ナッツ

こんにちは、ライターのナッツ(@nuts612)です。
以前、「きみは全部観たか?スタートアップやWeb業界を映し出す海外映画007選 」という記事にて、GoogleやFacebook等を舞台とした映画をご紹介しました。こういった映画を観てると「いつか海外で働きたいな」と思ったりしますよね。

否! 思っているだけではダメだ!

ということで、実際に海外の有名IT企業の求人ページを覗いてみました。

目次

  1. 海外の有名IT企業の求人ページまとめ
  2. おわりに

海外の有名IT企業の求人ページまとめ

Google

googlehttps://www.google.com/about/careers/

まずはこちら、Google。「Search jobs」と検索窓が用意されています。試しに “Writer” と入れてみました。

 
google2

おぉ、ライター募集枠もある。もちろん英語だけど。
他にも、データセンターの360度ツアー動画がアップロードされていたり、「履歴書の5つの大きな失敗」といった記事コンテンツが用意されていたり、Googleへの転職を考えていなくても楽しめるサイトになっていました。

Yahoo!

yahoohttps://careers.yahoo.com/us/

続いてはYahoo!。 “We put our users (and employees) first” と掲げられたコンテンツには、こんな記述が。

 
yahoo2

“Breakfast, lunch and dinner daily” ……なんと、朝食、ランチ、ディナーが毎日無料とのこと! こちらのクチコミを見ていても、「クオリティは最高だよ!」みたいなコメント多数。いいなぁ。

Amazon

amazonhttps://www.amazon.jobs/en

さて、Amazonはどんな感じでしょうか。
おっ、Googleと同じく、検索窓を最初に設置していますね。やはり、世界的な企業は様々なキャリアがあるので、検索させたほうが早いんだろうな。
左上のロゴも「amazon jobs」になっていて、Amazonサービスっぽい感じでした。

Facebook

facebookhttps://www.facebook.com/careers/

FacebookはFacebookのサービスの世界観のまま、求人ページを用意しています。こちらもGoogle等と同じく、検索窓を最初に設けていますね。
様々な写真からFacebookのオフィスの様子を垣間見れるのですが、壁がアートだらけでめちゃくちゃポップな会社! ブログ形式でFacebookの採用情報や社員の情報が発信されているのも、特徴的だなと感じました。

Twitter

twitterhttps://careers.twitter.com/

ファーストビジュアルではTwitterらしいハッシュタグを使って、コピーを表現しています。比較的シンプルなデザイン。
オフィスの写真も掲載されていますが、オフィスも比較的シンプルな様子。

 
twitter2

Twitterの中の人のオススメアカウントが掲載されていました。

Pinterest

pinteresthttps://careers.pinterest.com/

アメリカではユーザー数がめちゃくちゃ多いPinterest。
求人ページでは、まずはじめに動画を用意。しかも、その動画につけられたコピーが「For anyone who’s ever said “I’m not creative…”」(わたしはクリエイティブじゃないから、とこれまで言ってきたすべての人へ)と。

そして動画の次には「Pinterestであなたは、毎日何百万人の人にインスパイアを与えて、彼らがよりクリエイティブになるプロダクトをつくるんだよ」とメッセージ。なんか、かっこいい。

 
pinterest2

中の人の好きなものをピンで表現するのも、Pinterestらしくていいですね!

Apple

applehttps://www.apple.com/jobs/us/corporate.html

続いては、Apple。おもしろいのは、「My Profile」というところから履歴書や職務経歴書のような情報を登録できるのですが、まずはじめにApple IDでのログインを求められます。

 
Apple_-_Jobs_at_Apple

自分の経歴もIDで管理できる、そうAppleならね。

Snapchat

snapchathttps://www.snapchat.com/jobs

さて、次は日本でも若い世代を中心に流行っているSnapchat。
スマホサービスということもあり、リクルーティングページもスマホファーストなデザインになっています。めちゃくちゃシンプル。

Uber

uberhttps://join.uber.com/

タクシー配車サービスUberのリクルーティングサイト。
シンプルな構成となっており、ほとんどのコンテンツが動画で表現されています。

ちなみに、
 
uber2

福利厚生として、無料でUberを使えるとのこと! 素敵!

Netflix

netflixhttps://jobs.netflix.com/jobs

最後はこちら、動画配信サービスNetflix。
検索ボックスはあるのですが、ずらーっと募集職種も並んでいます。めちゃくちゃポジションある。

 
netflix2

これは、検索した方が早そうだな。

おわりに

ということで、海外の有名IT企業の求人ページをご紹介してみました。

なんか、世界がひとつ近くなった気がしましたよ、僕は。 “世界のナッツ” となってレッドカーペットを歩くのも、もう目の前。あとは不自由なく海外メディアのインタビューの受け答えができるよう、英語を勉強しようと思います。

世界の架け橋となるために、今日も1日がんばります! それでは、また。