LIGのWebデザイナー学校だからできる上達のためのバックアップ体制とは?

勢古口


LIGのWebデザイナー学校だからできる上達のためのバックアップ体制とは?

こんにちは。LIGのWebデザイナースクール「デジタルハリウッド STUDIO上野 by LIG」の支配人勢古口です。

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、LIGでは未経験者から受講できる6ヵ月のWebデザイナースクールを開校しています。

「手に職をしっかりつけて転職をしたい」、「フリーランスになりたい」、「子供ができたときのために、在宅でお仕事ができるようになりたい」などお考えのみなさまに毎月ご入学いただいております。

今回は多くの方からよくご質問をいただく「LIGの学校ではどのような上達の為のバックアップ体制があるの?」という点に着目してご紹介しますので、今後転職をお考えの方にはWebクリエイターという職業もご検討の1つにしていただければと思います。

講義形式ではなく、マンツーマンで教えます

traner

通常、「学校」といってイメージするのは、先生が教壇に立って生徒たちの前で話す授業風景を思い浮かべますよね?

LIGの学校は少し違います。

生徒は一人ひとり取り組むペースや勉強している課題が違うので、デザインの手法が分からなかったり、課題が完成した自分のタイミングでトレーナーに相談します。トレーナーは、生徒のパソコンの横で手を動かしながら確認・修正をおこなっていきますので初心者の方でも分かりやすい指導体制になっております。

Webデザインを学ぶ中で1番ネックなのが、人によって基礎知識や覚える能力が違うため通常の学校のように先生が登壇して教える授業内容をノートに写して覚えるだけでは難しいです。

教材はいつでも、どこでもご覧いただくことは可能です。重要なのはきちんとインプットした知識を手を動かしてアウトプットして技術を磨くことです。頭で覚えたものをすぐに体でも覚えることです。そのためにトレーナーはマンツーマン形式でどのように課題に取り組むべきかをアドバイスいたします。

学校にくる時間帯は、自由に選べます

seito

上記のように講義形式ではないため、平日は12時〜22時・土日は10時〜20時の間であれば好きな時間に来て勉強ができます。例えばお仕事が18時に終わる場合、夕食をとって20時から2時間STUDIO(学校)で勉強する、といったご自分のペースに合わせた勉強スタイルができます。

ただし、いくらご自分のペースといっても半年で卒業するためには、やはり時間を使っての勉強が必要になります。デザイナーとして半年で私達の教材を覚えるために1週間に10時間の学習時間を推奨しています。ただ10時間すべて学校のある上野の教室に来て勉強してください、という訳ではございません。お時間が限られている方には10時間というのはハードルが高いこともあると思います。

Webデザインスクール「STUDIO上野byLIG」では、オンデマンドの教科書についてはご家庭でも通勤時間でもご覧いただくことが可能です。通常の学校とは違い、学校で授業を受けて家で課題(宿題)をこなすというわけではなく、場所を選ばずオンデマンドの教科書を見ることができるため、課題(宿題)はトレーナーと一緒に学校でこなしていきますので、生活の合間で知識を覚えてSTUDIOに来て技術を勉強していきます。

そうすれば週に10時間といっても、課題をするために1回に2時間〜3時間、週に2〜3回程度STUDIOに来てもらえれば可能なのです。
ただSTUDIOに来ていただいた際にトレーナーへの相談や添削アドバイスはじっくりさせていただきます。

時間を効率的に使えば、集中して短時間で終わらせるができますのでご安心ください。

現役クリエイターとの横の繋がりがつくれます

13521999_979213088861971_2005604133858797850_n

なぜ、LIGのWebデザインスクールは、コワーキングスペースであるいいオフィスの中にあるのでしょうか? 理由としては簡単です。現役のクリエイター達と繋がりができるからです。

では、どうして現役のクリエイター達と繋がりをつくるのでしょうか。

Web制作会社でも営業やディレクターが電話営業をやって必死にホームページを受注してくることが多いです。私達LIGのようにオウンドメディアの発信を通じて認知の数を増やし、お問い合わせをいただくというのは稀なケースです。今後Webデザイナーとして、いずれ自分で会社を立ち上げる、もしくはフリーランスになった場合どうやってお仕事をもらるでしょうか? ご自分でデザインをして更に営業までするのは大変な労力ですよね。

こういうときに横の繋がりの大切さを感じます。

お仕事のやり取りは、クリエイター達との横の繋がりの中での依頼がとても多いです。

例えば、私がWebデザイナーでお仕事をいただいたが、そのサイトには写真や、映像が必要であったりするわけです。その場合、私は信頼のある知りあいのカメラマンや映像制作のフリーランスにお仕事をご協力していただきます。また仕事の依頼をいただいたが、手が足りない場合には同じWebデザイナーの方にお手伝いを依頼します。

実際100名を超えるクリエイターが集まる「いいオフィス」では、多くの方たちが会員同士で仕事の協力をしております。

この中にあるSTUDIOは生徒と先生だけの単なる関係ではなく、生徒・先生・現役クリエイター・LIGという繋がりを6ヵ月の学んでいる間につくってもらう機会を設けております。

そのコミュニティや繋がりは、卒業して転職してもフリーランスになっても決してマイナスになることはないと思います。そしてほかにはないLIGだからこそつくれる繋がりをSTUDIOの生徒さんには存分に利用していただければと考えております。

LIGの特別授業で作ったサイトをどのように成長させるか学べます

13495058_979247745525172_5728539855764800483_n

LIGの現役トップクリエイターが教えるLIVE授業はサイトの成長を考えた内容にしております。

ホームページは、作って終わりではないんです。

「どのようなコンテンツを出すか」、「伝わりやすい情報の出し方は?」、「誰がどのようにサイトを見てるか」、「今のサイトの問題点は?」など、ターゲットにホームページを見て理解してもらうために成長させていかなくてはならないのです。

私達LIGが得意としているところはまさにそこです。

LIGブログを何年も書き続けて、人に有益なコンテンツを届けるにはどうしたら良いかを常に試行錯誤しながらサイト・コンテンツ改修を繰り返しています。そこで私達が経験した成功や失敗の事例と知識を、これからWebデザイナーを目指す方々に提供することで他の学校にはない「成長させるサイト」という知識を得られるのではないかと思っております。

最後に

以上、ご覧いただきありがとうございます。

未経験の方が半年でWebデザイナーになるために、LIGができることをSTUDIOでフル活用してもらっています。「今、営業だけどこの先のキャリアをどうしようかな」、「5年後はパソコンを持っているだけで場所にとらわれず仕事ができたらいいな」など少しでもお考えの方は、まずは説明会へお越しください。

個人説明会なので、みなさまの考えに合わせて私達なりのプランをご紹介させていただきますね。

カリキュラムを確認したい方はこちらから

 

STUDIO上野に行ってみる

資料請求はこちらから

勢古口
この記事を書いた人
勢古口

いいオフィス支配人

おすすめ記事

Recommended by