第4回
やってみた

Let It Goを365日間、歌い続けました。本当にありがとうございました。

野田クラクションべべー


Let It Goを365日間、歌い続けました。本当にありがとうございました。

DSC00557-2

こんにちは。

日本を放浪している野田クラクションベベーです。

 

僕は、これまで個人的に「Let It Go 365日歌ってみた」という動画コンテンツを運用していました。

 

noda-32

思い返せば、1年前。

社長のゴウさんに「トレーニングとして、Let It Goを365日歌ってYouTubeにアップして」と言われたのがきっかけでした。

そんな、右も左もわからない状態からLet It Goを歌った記念すべき1日目の動画がこちら。

 

 

全くひどいですね。歌詞も音程もバラバラだし、オランウータンの人形で笑わせようとしているあたりがムカつきます。

 

IMG_3537

そんな「Let It Go 365日歌ってみた」ですが、本日ついに365日目の分を歌い切ることができました。

そこで今回は、、「苦労」「何かを続けることの重要性」など、僕が1年間歌い続けて気がついたことをまとめていきたいと思います。

※ここから先は、本物の「Let It Go」をBGMとして流しながら読んで頂けると幸いです。

 

365日、歌い続けて良かったことや辛かったこと

DSC00826

話をするときに1つのネタになる

営業に行った時、初めて会った人と話す際に、ネタとして話すことができます。話の引き出しって多いほうが得ですよね。もしも、空気が悪くなったら、「Let It Go」を歌えばいいんです。

どんな時でも歌わないといけない

雨の日も風の日も、彼女に振られた日でも、どんなに辛い時でも歌わないといけません。

なかなか気持ちの整理が大変な時もあるのですが、そんなときは逆に味のある「Let It Go」になるときもあるのが面白いところです。

周りの反応は「大丈夫?」から「がんばれ!」に変わっていった

始めた当初、友達や親に「大丈夫か? 何をしているんだ?」と言われることが多々ありました。

しかし、日を重ねることに「がんばれ! 残り44日だな!」とか言われるようになり、だんだんと僕の歌声を認めてくれる人、応援してくれる人の数が増えていきました。これにより、積み重ねの重要性を学ぶことができたかと思います。

 

365日、歌い続けて気がついたこと

taiwan-10

決められたことをやり続ける力

上司から言われたことをやるというのは、社会に出たら当たり前のこと。

でも、言われたことを根気強くやるのは、神経を使うし慣れないものです。しかし、今は「Let It Goを365日歌うことができたんだから、僕はがんばれる…。なんでもできる!」というポジティブな気持ちを持てるようになりました。この経験があるからこそ、今後の人生で辛いときや苦しい時、あらゆる場面を耐えぬくことができるのだと思います。

誰にもマネできない資産になる

「Let It Goを365日歌う」という壮大なギャグは、365日歌い切るまでは面白くも無いですし、何の意味もありません。

ただ、365日歌いきった時に「誰にもマネできないギャグ」となりました。そもそも、マネをしようとしたら「365日間、Let It Goを歌う」というアクションをしないといけないんです。

これは、「May J」も「松たか子」もできない「野田クラクションベベー流のLet It Go」という資産になりました。

 

365日、歌い続けて成長したこと

DSC_0188

歌唱力が上がった

基本的に「アカペラ」で歌うため、歌唱力がものすごく上がりました。

音程や歌詞が間違っていても、それが「味」になるような領域にまでなれたと思います。

メンタルが強くなった

どんな場面に遭遇しても、大抵のことには動じなくなりました。

「俺は、毎日Let It Goを歌っているんだ…」という自信が恐怖を打ち消してくれるんです。

 

僕の心に残っている「Let It Go ベスト3」

第3位 Let It Go 365日歌ってみた 100日目

節目でもあった100日目はとても印象強いですね。

この日は、ベベ旅のテーマソングでもある「Life Is Good」のレコーディングをしていました。また、アーティストっぽく撮ってもらったことでテンションが上ったのですが、残り265日という事実を知り、ものすごくテンションが下がったことを思い出します。

 

第2位 Let It Go 365日歌ってみた 200日目

こちらも同じく節目の200日目の「Let It Go」なのですが、めちゃくちゃシュールな仕上がりになっています。

LIGってこんなに社員がいるんだと驚いた動画でもありました。

 

第1位 Let It Go 365日歌ってみた 特別編

僕が最も印象的だったのは、こちらの特別編の動画。

LIGの取締役でもあるづやさんの結婚式の余興で歌わせていただき、ものすごい緊張をしました。終わった後、づやさんに「べべ、ありがとね」と言われて心の底からやっていて良かったな〜と思いましたね。

そして…

記念すべき365日目はこちらです。

※せっかくなので、BGMを流している方は止めて聴いていただけると幸いです。

 

1年間、本当にありがとうございました!

僕の成長期を見てくださった皆さん、動画を見て少しでも「Life Is Good」(Let It Go)な気分になっていただけたら幸いです。

 

最後に

 

2年目もがんばります。

野田クラクションべべー
この記事を書いた人

おすすめ記事

Recommended by