NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2016.05.13
第10話
調べてみた

最初のビールは紀元前3,000年前だった?少しだけ調べてみた

せぶや

金曜日はビール欲が高まります。エディターのせぶやです。

最近ビールが好き過ぎて、今年の9/25(日)に開催される「日本ビール検定」を受けることにしました。試験に受かっても、特に何かある訳でもないのですけど、満点で合格すると1年分のビールがもらえるようです。

てことで、テキスト買って勉強し始めたところなんですが、ビールって実はすごく昔からあるんですよね。

5,000年以上前から存在したビール

世界で1番古いビールの記録は、紀元前3,000年前。メソポタミアのシュメール人が、モニュマン・ブルー(醸造の記念碑)という粘土版に記録したものが世界で1番古い記録とされています。

記録されたのが5,000年前なので、もしかするとビール作りはもっと前から行われていたかもしれません。

今回は、試験勉強も兼ねて、”ビールに関する最初の○○”について少し調べてみました。完全に誰得な記事ですが、許してください。ごめんなさい。ビール好きです。

もし間違えているところがあればご指摘いただけると嬉しいです。

その1. 日本に最初にビールを伝えたのは誰?

オランダ人。

1720年、8代目将軍・徳川吉宗が蛮書の輸入を解禁したことで、オランダの科学書が大量に日本で出回り、ビールが伝来されたと言われています。

その2. 日本人で最初にビールを作ったのは?

蘭学者の川本幸民(かわもと こうみん)。

1853年にビールを醸造したと言われています。資料によって、渋谷庄三朗(しぶたに しょうざぶろう)が最初にビールを醸造したと記述しているものもありますが、渋谷庄三郎は商業用ビールの醸造を日本で最初に手がけた人物です。1872年、大阪で日本最初のビール会社「渋谷ビール」を立ち上げた人物でもあります。

その3. 日本で最初のビアガーデンは?

1875年に横浜・山手でオープンした「スプリング・バレー・ブルワリー」。

ちなみに、日本で最初の屋外ビアガーデンは、1953年に大阪市北区梅田でオープンした「ニユートーキヨー大阪第一生命ビル店」です。

その4. 日本で最初のビヤホールは?

1899年に東京・銀座でオープンした「恵比寿ビール BEER HALL」。

今も営業している1番古いビヤホールは1934年に誕生した「ビヤホールライオン銀座七丁目店」です。

その5. 日本で最初に販売された缶ビールは?

1958年、アサヒビールから発売された「アサヒ ゴールド」。

翌年の1959年にサッポロビール、1960年にキリンビールから発売されました。ちなみに、世界で最初に缶ビールを発売した国はアメリカで、1935年に発売されました。

その6. ビールが最初に課税されたのはいつ?

1901年。

ビール税が制定された目的は日露戦争による軍費調達でした。これにより中小規模のビール会社は、資金繰りが困難になり廃業に追い込まれました。

おわりに

僕はビールのなかでも、IPA(インディア・ペール・エール)と呼ばれるビールが特に好きなのですが、オススメのお店やビールがあったらコメントやTwitterなどで教えていただけると嬉しいです。

※参考
「日本ビール検定公式テキスト」
キリンビール大学
サッポロビール物語
ビール酒造組合
ビール醸造設備発展の系統化調査