Web事業部実績紹介_Webマーケティング
Web事業部実績紹介_Webマーケティング
2016.04.15
第19話
べべ旅 〜ひとりぼっちの日本一周編〜

広島県で美女がサンディエ号に乗ってくれたのですが、エンジンが掛からなくなりました。

野田クラクションべべー

こんにちは。

野田クラクションベベーです。

 

DSC_0955

サンディエ号の社内、フロントガラス付近はこのような状態になっています。

これはミャンマーの守護動物をモチーフにした人形で、全部で8体あります。

 

DSC_0944

車が右や左に曲がる度に動くので、少し邪魔だなって思うことはありますが、一人旅を続ける僕にとっては大切な家族そのもの。寂しい夜も、この守護動物たちがいるから乗り切れるのです。

 

さて、それでは早速べべ旅30日目の様子をご紹介していきたいと思います!

 

ペコデザイン株式会社

_MG_2203

最初にお伺いしたのは広島県にある「ペコデザイン株式会社」さんです。

web制作やイベント請負業を営みつつ、広島のウェブマガジン「ペコマガ」や「広島美少女図鑑」を作るなどユニークな取り組みをしています。

 

_MG_2102

…同行中の美女は、ペコマガ編集長のあやかさんです。どうしてもサンディエ号を見たいと言うので、案内中。

 

_MG_2124

開口一番、「かわいい♡」と言ってくださいました。

気を良くした僕は、軽い気持ちで「ベッドで寝てみる?」と提案したところ……

 

_MG_2135

マジで寝てくれました。

フカフカ〜♡ 気持ちいい〜♡ と連呼するあやかさん。

もしかして今夜イケるんじゃないか?と思い、夜のドライブに誘ったところ…

 

_MG_2177

断られました。

現在、2児の母というあやかさん。「べべ君が養育費やおむつ代や将来の年金の積立をしてくれるなら話は別だけどね」と、サラッと怖いことを言ってきます。

 

 

_MG_2242

現在、あやかさんはペコマガの編集長をしながら、モデルとしても活躍中。

子育てを大変だと思うことなく、娘さんの成長が楽しみなんだとか。

 

_MG_2279

そして、美少女図鑑の写真やディレクションを手掛ける、代表の阿賀野さん。

元々、モノづくりが好きで、大学生の時に会社づくりや組織づくりに興味を持ち、仲間内と組織を作り活動していたそうです。

「モノを作る上で、 かっこいい! イケてる! と言われるようなデザインにしていきたい。そのためには、写真のクオリティが鍵を握っている」と話していました。

 

ソニアCOZY

DSC_0345

お腹が空いたので、ペコデザインの皆様と鉄板焼きのソニアCOZYさんにお伺いしました。

なんと、この日は3周年でお好み焼きが500円で食べられるというビッグチャンス!

 

DSC_0355

ジュワ〜! お好み焼きを目の前に、ソースの香りがたまりません。

 

DSC_0357

しんなりキャベツとカリカリの豚肉の間に大葉が入っているのが特徴的な一品。

大葉の爽やかさが、食欲を増加させてくれます。

 

DSC_0349

…ブログ用にボイスメモを録っている最中だったのに、一切載せられないようなダークな話や下ネタばかりを喋り始めるあやかさん。

「これ全部、LIGブログに載りますよ?」と言うと…

 

 

DSC_0354

めちゃくちゃな勢いで黙りました。

ペコデザインさん、すごくアットホームで愉快な会社でしたね〜

今後、ますます広島を盛り上げてください! 応援しています!

 

株式会社フォノグラム

DSC_0363

続いては、「株式会社フォノグラム」にやってきました。

広島県で13年の歴史があるweb制作会社さんです。webページ制作の他にシステム開発まで手掛けています。

 

DSC_0369

この日は、お菓子タイムの時間に訪問させていただき、僕が旅をしながら売り歩いているBASS EGGの実演販売をしました。

 

DSC_0373

「何だ、このいびつな現代アートは……?」と不思議そうに見ていましたが…

 

 

DSC_0376

音が鳴った瞬間に踊り始めました。

 

DSC_0377

80年代ディスコみたいな感じですね。

なんだか、またしても愉快な会社に迷い込んだようです。

 

 

DSC_0390

会社設立当初からのメンバーである山崎さんに、お話しをお伺いしました。

若い頃はとにかく英語を覚えたくて、アメリカの大学に通ったそうです。

 

DSC_0402

アメリカでは、「暑い」という理由から勉強はあまりせず、遊びまくっていたんだとか。ただ、27歳の時に「そろそろ日本に帰ろう」と思い立ち、ベンチャーで風通しが良くて楽しそうな会社を探していたところ、フォノグラムに出会ったそうです。

そんな山崎さんにとってのLife is Goodは、息子と娘の成長を見ることなんだとか。昔も今も自分の信念を貫きながら、自由に生きている姿がとても勉強になりました。

 

DSC_0405

そして、広報のニッキーさんに広島名物の干しレモンをいただきました。広島ではこのようにレモンを吊るしているのが当たり前なんだとか。

 

DSC_0409

もしかして、カムカムレモンみたいな感じで甘酸っぱいかと思い、食べてみると……

 

 

DSC_0407

ただただ、酸っぱいレモンでした。

 

こうして、楽しく30日目の訪問を終えたのですが…

 

 

DSC_0415

車に戻ったら、サンディエ号のエンジンが掛からなくなりました。

まさか、こんなにも早いスパンで2回目のJAFに頼るとは思いませんでしたね。いっそのことべべ旅にずっと付き添って欲しいです。

 

DSC_0416

実は、旅が始まって1週間くらい経った頃からエンジンが掛かりにくいな〜とは思っていたのですが、ついに悲鳴を上げたようです。

 

DSC_0421

原因は、バッテリーの寿命でした。(6年くらい前のだったらしい……)

 

DSC_0426

今までありがとう、旧バッテリーさん。…一緒に東京に帰りたかったね。

 

30日目のまとめ

JAFって、本当にすごいですよね。

だいたい電話すると30分くらいで来て、迅速な対応をしてくれます。ただ、そろそろJAFの人たちから「砂にハマったり、バッテリー上がったり、ラジバンダリ」って言われる気がするので、気をつけようと思います。

 

この日も、広島の皆さんにお好み焼きやレモンなどを恵んでいただいたおかげで、使ったお金は0円という結果になりました。

 

【使ったお金】

0円

【残りの所持金】
18,321円

さて、これで広島県ともお別れです!お好み焼きが食べられなくなると思うと名残惜しいですが、九州方面に向かいたいと思います!

以上、ベベでした。

 

※LIGブログ編集部よりお知らせ

読者の皆様、べべ旅の記事を読んでいただき誠にありがとうございます。
この連載は実際にべべがその土地を訪問してから記事を公開するまでにタイムラグがあるため、正確なべべの現在地を知りたい場合は

べべのTwitterべべ旅公式Facebookページ

をご確認ください。

全国の皆様からの激励のメッセージ等、お待ちしております。

今後とも野田クラクションべべーを宜しくお願い申し上げます。