Web事業部LP
Web事業部LP
2016.04.27
#7
セブ島日記

セブでWebを学ぶ!「Cebu Web LT」を開催した話

せいと

Hi,There.セブ島よりこんにちは。フロントエンドエンジニア兼海外事業部マネージャーのせいとです。……すみません、海外事業部マネージャーって響きがかっこいいので言いたくなっただけです。

さて、僕はLIG・セブ島支社を立ち上げるための準備をしながら、現地で仕事をしています。

セブ島で働くようになって数ヶ月経ちますが、最近ふと「セブでWeb系の勉強会とかイベントってあるのかな」と思うようになりました。東京では毎日のようにWeb系の勉強会・イベントが開かれていますよね。調べてみた結果、どうやらセブでは東京ほどは開かれてないようです。

イベントがないなら自分たちで開いちゃおう!

ないなら作っちゃおう!ということで、現地で出会った留学生・たかけん氏とフリーランスエンジニア・西野氏と、イベントを共催することに。お2人とも大変アクティブで価値観も近かったので、すぐに意気投合し、勢いのままに開催する流れとなりました!

その名も、「Cebu Web LT」。

もちろん、ただ開くだけではありません。Web系のイベントと謳いつつ、Webのことをあまり知らない人でも楽しめるようにいくつかルールを決めました。

今回決めたルール
  • お題はセブかWebに絡めてあればなんでもOK
  • 1人5分程度のLT(時間制限は厳しくしない)
  • LT後に懇親会あり

最初は登壇してくれる人を集めるのに苦労するかと思いましたが、我こそはと名乗ってくれる方もいて、最終的に登壇者7人、参加者は約40人となりました! ありがたや。

「セブ or Web」がテーマのLTレポート

それでは、参加者のLT内容をさらっとご紹介していきます!

「そもそもLTってなんなの?」を簡単に説明!

mr.nishino

by Nishino Yoshiaki(フリーランスエンジニア / IT講師)

イベント発起人の1人であり、セブではITの講師を務めている西野さんのプレゼン。

LTってなんなの? LTするとなにがいいの? どうすればできるの? といったことをレクチャーしてくれました。今回は異業種の方や、プログラミング初心者の学生さんも多かったので、LTって何なのかという話は新鮮だったのではないでしょうか。

西野さんいわく、ユーモアをきかせて僕の本「最強のCSS設計」をパロってくれたようですが……わかる人いるのでしょうか(笑)でも、ありがとうございます ( ´ー`)

元コンビニ店長が人生を賭けたエンジニア留学にいたるまで

元コンビニ店長の人生を賭けたエンジニア留学

by Kensuke Takakura

イベント発起人の1人であり、セブでは英語とプログラミングを学びに来ている留学生、たかけんのプレゼン。コンビニ店長という肩書からWeb業界へ転身し、さらには留学まで!

コンビニ店長として「チーム作りの難しさ」を経験したたかけんが、今なにを勉強しているのか全力で語ってくれました。

ちなみにたかけんは、LIGのエンジニアのびすけの後輩です。のびすけはIoTをテーマにしたイベントを開催したり登壇したりしているので、きっとたかけんも日本に戻ったら登壇しまくりでしょう。

セブではニーズが高い!自社サイトのSEO&HTML対策の話

seito
by Seito Horiguchi(フロントエンドエンジニア/LIG.inc )

3発目は僕。初心者向けのSEOの話です。
(SlideShareに資料をアップしたかったのですが、普段と違うアプリを使って作成した結果アップできませんでした……。スミマセン。)

アジェンダとしてはこんな感じでした。

  • Googleが発表している確実な対策
  • グレーな領域
  • Microdata

では、なぜセブでSEOネタなのか? 実は、セブにある語学学校の多さに関係しています。

留学生が多いセブでは語学学校の数も比例して多く、学校側は集客するためネット広告にかなり投資しているように思います。そういった中で、上手くいかなかったり改善したいと思っていたりする方も多いと考えたんです。まあ、早い話が仕事に繋がらないかなあという下心ですが。

学生の僕がインターン先の語学学校で新規事業を立ち上げた話

カロリーインターンの僕が 新規事業を立ち上げた話

by Leo Miura(インターン/ユナイテッド・リグロース)

語学学校MBAさんのインターン生、レオくんのプレゼン。インターン生で「オンライン英会話」という新規事業をやってのけた彼は、その際にわかったことや必要なことを話してくれました。

ちなみに新規事業の立ち上げに必要なものは下記の3つだそう。

  • 一歩踏み出す勇気
  • 周りの協力
  • 情熱

レオくんはもう帰国してしまいましたが、事業の方はすでにシステム化して引き継いだそうです。

ブログで食べていけるのか!?

mr.tsushita
by Ryohei Tsushita(CEO/Good.Hacker)

セブでオフショアの会社「Good.Hacker」を経営しつつ、「セブ島のWEB屋」というブログを運営している津下さんのプレゼン。スライドなどの資料ではなく、Webの画面を見せながらブログのPVや収入について赤裸々に語ってくれました。

結論としては「ブログでご飯食べるのは大変」ということですが、発信することはブランディングにもなるので、大事な要素です。

途上国でイノベーション環境を自ら作る「FabLab」とは?

mr.nishide
by Daisuke Nishide(エンジニア/フリーランス)

セブではエンジニアとしてご活躍中の西出さんによるプレゼン。(※現在は首都マニラでご活躍中です!)

「FabLab」という、《3Dプリンターなどのテクノロジーを用い、自国の経済的・社会的課題を解決するために活動している市民団体》についてお話ししてくれました。
セブ島から少し離れたボホール島にもFabLabがあり、西出さんはそこのお手伝いをされているので、ボホールのFabLab事情を、詳しく話してくれました!

セブでAWSを使ったサービスを提供する場合、どのリージョンを選ぶべきか?

セブでAWSを使ってサービスを提供する場合、どのリージョンを選ぶべきか考えてみた

by Yuji Kondo(NUAT THAI Persimmonオーナー/エンジニア/フリーランス)

セブで有名な「NUAT THAI」というマッサージ屋の経営者、かつエンジニアでもある近藤さんのプレゼン。

「NUAT THAI」はフランチャイズで、全店舗の売上をこれまで紙で管理していたよう。しかし、今やその店舗数は200……とても人の手で管理できる量ではありません。それを解決すべく、近藤さんがAWS上に管理システムを構築されたときのTipsが多く語られておりました。

リージョンのオススメを考える際には、traceoutとpingによる計測をおこなっており、LTではその詳細をお話してくれました。結果は、シンガポール、東京、カリフォルニアの順におすすめだそうです。

その後、懇親会にて

イベントのあとは皆で懇親会を開きました! セブにはやたらとでかいピザがあると聞いていたので、噂のそれを注文してみました。

 
piza

なんとアメリカンな……。横に置いたiPhoneがめちゃめちゃ小さく見えます。

 
scene1

今回はイベント告知から開催まで2週間程度しかなかったのですが、多くの方に集まっていただきました! さまざまな活動をされている方がいらっしゃるので、情報交換や人脈を増やすしていただくこともできそうです。

まとめ&告知

cebu-web-all

というわけで、以上Cebu Web LT Vol.1のレポートでした。
今後は継続してやっていきたいと思うので、セブにお越しの方・在住の方はぜひいらしてください!

また、現在LIGでは、iioffice Cebuというセブ島にコワーキング&イベントスペースを立てる計画を進めています! こうしたイベントを頻繁におこなったり、スタートアップ企業やクリエイターを集めたり、国籍問わず集った人たちのHUBになったりと、そんな空間にすることを目指しています。

現在はクラウドファンディングの「Makuake」でスポンサーを募集中で、お得なリターンも用意しています。ぜひ応援していただければ幸いです!

>>Makuakeのプロジェクトページをチェックする<<

 
ちなみに、今回イベントをおこなったのは、語学学校MBAさんのビルに併設されたジャパニーズレストラン&バー「AJITO」さんでした。料理の手配からプロジェクターまで設置していただいて……ありがとうございました!!

AJITO – Facebookページ

U Y A
K A