ナイルさまイベント
ナイルさまイベント
第49話
漫画チャンネル

『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』自分の“食べ方”をつい見直してしまうグルメ漫画

しょごたん

とんかつのキャベツいつたべる?(2話)

キャベツの量はいつも一定という訳ではないので、まずはキャベツととんかつの比率を合わせる作業から始めます。ちなみにウチは、根本的にとんかつとキャベツをほぼ同じ比率で攻略していきたいんです。

「まずとんかつを食べる。そして、そのとんかつが占有していた面積の分だけキャベツを食べる。」
この比率を保っていきたい。保てれば、とんかつ→とんかつ→とんかつが設置されていた面積分のキャベツ→キャベツ、という順番でもかまわない!

単にバランスよくいきたいのかどうなのかはわかりませんが、なぜか均一に食べたいという欲求だけが強いんです。ちなみにこの欲求は、後述するカレーや親子丼、かつ丼、マグロ丼には適用させておりません。

……え??? 本当にやりませんか???

カレーのルーどうかける?(3話)

作中では「半がけか、全がけか」で語っていましたが、間違いなく全がけです。だがしかし、ここでやりたくないのは混ぜること! 中には雑炊状態のようにカレーを混ぜてしまう人もいるかもしれませんが、それはやりません! なんか見た目もアレだし……。

ウチは全がけしつつ、下に米、上にカレーの形を必ず保った状態で、すべてを食しきります。スプーンの上にできるミニカレーを保ちながら食すのがベスト! それに見合うためには、なるべくとろみがある状態のルーであることが前提条件!
なので、スープカレー的なのはウチはカレーとは認めません。

……え??? 同じ人いませんか???

みかんの皮どうやってむく?(5話)

昔はへそに指を突っ込み、楓の葉のように開いて食しておりました。そして小学校のころは、リンゴの皮むきのようにむき、ひとつなぎにするのがかっこいいんじゃね!? ってのがマイブームでして。
それからというもの、みかんを食べるときはかならず渦巻き状に向いておりました。

しかし……このまえ久々にみかんをむいたら、それができなくなっており落ち込みました。

……え??? やりますよね???

納豆、ごはんにいつかける?(6話)

納豆は確かに惑わせる……。
納豆ご飯って、そのまま完食してしまわないと他のおかずに手がだせないと思うんですよ。

というか、納豆食べた後に他のおかずをつかんで、糸がぴーって引くのがイヤっていうか……。だから、なるべくおかずだけを先に制覇した後、納豆ご飯を作ってラストスパートする感じにしてます。
もちろん味噌汁があれば、味噌汁の中の何かの成分で納豆の糸が切れやすくなるのは周知の事実ですが、完全ではないのでやはりおかずに糸がぴーってなってしまう……。

ちなみに納豆ご飯のときは、ごはんの上にのせてそのままいただきますよ!? 混ぜたらお茶碗がねとーっとして汚れるのがなんかアレですし、洗うときちょっとイヤですからね! 作中では海苔を使った食事方法が取り上げられてましたが、ウチはこれ小学校の時に親にやらされてた思い出があるため、子供っぽい印象があるためやりません。

……え?? 本当にやりません???

まとめ

いかがだったでしょうか。

既刊6巻まで発売されておりますが、どのテーマも惹きつけられるものがあります。食事の話題の背後では、メインストーリーとなる人間ドラマが繰り広げられますが、それもまた面白い。
ただ、一番目につくのは食べ方の話ですけどね。

shogo しょごの一言
ちなみに焼肉の時はご飯を片手にワンバンして肉汁とタレを十分しみこませた飯を食すのを欠かせません。
  • 1
  • 2