VOL.28
LIGPR
長野より愛を込めて

【長野で遊ぼう】お得な「ふるさと旅行券」で舟下りや塩づくりを体験してみた!

のっち


【長野で遊ぼう】お得な「ふるさと旅行券」で舟下りや塩づくりを体験してみた!

こんにちは。長野チームののっちです♩
年末年始のお休みも終わっちゃいましたね。みなさんリフレッシュできたでしょうか? わたしは食べすぎ・飲みすぎで体が地面にめり込みそうです。

さて、わたしが住んでいる長野県は通称「アウトドアのメッカ」と呼ばれるほど、さまざまなアクティビティを楽しめる県。スキー・スノーボード教室などの定番スポーツから、スノーシューハイクや気球体験まで、幅広く楽しめます♩

今回はそれらをお得に楽しめてしまう券「信州サぁイコー!ふるさと旅行券(体験用)」をご紹介しちゃいます!

「信州サぁイコー!ふるさと旅行券(体験用)」ってなに?

チケット単品

「信州サぁイコー!ふるさと旅行券(体験用)」とは、長野県内の対象となる有料アクティビティを最大半額で利用できる券で、県外の方も購入が可能となっています。

※ チケットの詳しい情報はこちらから
※ 一部の体験施設はスマートフォン・タブレットからも購入できます。
 

DSC07566

今回はディレクターのまさしと一緒に「上限15,000円で1日遊びまくる」を目標に、いろんなアクティビティを体験してみたいと思います!

今回向かうのは「伊那路エリア」!

挿絵

今回は長野県の南部に位置する「伊那路エリア」に行ってみることにしました。それではレッツゴー!

アクティビティその1:寒くない!?冬の天竜川で舟下り!(飯田市)

DSC07503

ということでまずは「天竜舟下り」にやってきましたよー♩ 空気が綺麗な時間帯に乗りたかったので、朝早く一番乗りできてみました。
 

場所はこの辺り! 飯田ICから車で15分程の所にあります。
 

DSC00235

こちらがわたしたちの乗る舟。冬の時期でも問題ないらしいのですが、寒くないかが心配です……。

天竜舟下りとは?
昔ながらの手漕ぎ舟に乗り急流を下っていくアクティビティ。春夏秋冬で1年間違った表情を魅せてくれるので、リピートで来る方も多いそうです。約6kmを35分かけて下っていきます。

 

DSC07425

元気いっぱいの船頭さんと一緒に、装備ばっちりでいってきます!

なんと舟の中には……コタツが!

DSC07465

寒さの心配をしていましたが、なんとコタツが舟の中に! 優雅に川を下りながらコタツに入ることができるなんて、幸せすぎる……。
コタツの中には炭火で手足を暖めてくれる「あんか」が入っているため、ぬくぬく暖かいです。感動しました。

 

DSC07439

しばらく走っていると、船頭さんのエサに釣られ、後ろからカモやトンビが追いかけてきます。その必死な姿にみんなで大盛り上がり!
 

DSC07455

サギなどの鳥たち、そして運が良いときは川を渡っている鹿にも出逢うことができるそう!
 

乗りながら動画も撮影してみました。

めちゃくちゃ癒された!

DSC07498

大自然に心も体もリフレッシュ! いつもPCばかりに向かっていたので久々の「ゆったりした時間」を過ごしました。

天竜舟下りにかかったお金

定価: 2,400円×2名+駐車場代400円=5,200円
チケット利用時: 体験合計額 5,200円ー体験用旅行券割引額 2,500円(1枚)=2,700円
※5,000円以上の体験プログラムにつき、体験用旅行券を一人1枚(額面5,000円、販売額2,500円)利用することができます。
icon まさしの一言:
下流に進むにつれて流れが速くなっていくので、スリリングな気分も味わえました。家族で来ても、カップルで来ても楽しめそう。

アクティビティその2:湯元 山塩館で塩づくり体験&極上のイノシシ鍋をいただく!(大鹿村)

舟下りで癒されたあとは、少し車を走らせて長野県大鹿村へ。塩づくり体験&ランチタイムです♩

DSC07547

こちらがお世話になる「湯元 山塩館」さん。塩を含んだ不思議な源泉が有名な温泉旅館です。今回のプランは塩づくり・お食事にプラスして、こちらの温泉も満喫できてしまいます! 豪華!
 

場所はこちら。車で行く際は、側にガソリンスタンドがあるので目印にしてください♩
 

DSC07563

雄大な山々に囲まれている大鹿村。マイナスイオンたっぷり。ふらっとお散歩したくなります。

幻の塩「山塩」の塩づくり体験!

ご飯を楽しみにしつつ、まずは塩づくり体験から。

DSC07561

モウモウとした湯気が立ちこめています。すぐ横には川が流れていて、とても静かな空間。
 

DSC07553

なんとこちらの山塩、その名の通り「山から採れる」塩なんです! 鹿塩(かしお)温泉の源泉をじっくりとコトコト煮込むことで抽出されます。不思議ですよね。
 

DSC07557

大量生産できないことから「幻の塩」と呼ばれている塩たち。体験プランでは、実際に自分の手で取り出すことができます。
 

DSC07556

温泉の源泉を飲んでみると、確かにしょっぱい! こっくりと柔らかい味がしました♩ 山塩はランチで味わうことができます!

お待ちかねのイノシシ鍋ランチ

DSC07515

どうでしょうか、こちらのイノシシ鍋! その他には、先程の山塩をつけながら味わうお豆腐やイワナの山塩焼き、お蕎麦、そして昨日採れたばかりだという、鹿料理!! みているだけでお腹が鳴ってきます。
 

DSC07520

素材の味をそこなわないよう、化学調味料や食品添加物をほぼ使わないように心がけているそう。
 

DSC00288

さっそく自慢のイノシシ鍋をいただきました♩
 

DSC00292

美味しくない……わけがない! 口の中で噛み締めるたびにじゅわっと広がる旨味、激ウマです。
 

DSC00277

その他のお料理もペロリ。蕎麦も味がしっかりとしていて、すごくわたし好みでした!

お腹がいっぱいになったあとは鹿塩(かしお)温泉へ

時間の関係で残念ながら実際入浴はできなかったのですが、湯質も雰囲気も抜群の温泉といえば「鹿塩(かしお)温泉」!

DSC07528

内装はこんな感じ。山々が一望できます。
 

DSC00299

海水とは全く違うメカニズムで湧き出る、不思議な「塩の温泉」。なんとこの温泉から天然の塩が採れるんです! 塩の力でポカポカと芯から暖まりそう。

湯元山塩館でかかったお金

定価: 5,000円×2名=10,000円
チケット利用時: 体験合計額 10,000円ー体験用旅行券割引額5,000円(2枚)=5,000円
※5,000円以上の体験プログラムにつき、体験用旅行券をお一人様1枚(額面5,000円、販売額2,500円)利用することができます。
icon_nocci のっちの一言:
この値段でこの内容! お得感がすごい! のんびりリフレッシュしたい方におすすめです。道が少し分かりづらいので要注意! しっかりナビを入れて向かってくださいね。

アクティビティその3: どきどきワクワクの森! フォレストアドベンチャー!(松川町)

最後は自然共存型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・松川」へやってきました!

DSC07685

フランス発のこのアウトドアパークは、森林をそのまま活用することで自然を傷つけず、共存しながら楽しむためのレジャー施設です。森の中を自由に飛び回りながら、非日常体験を味わうことができます。
 

場所はこの辺り。中央自動車道・松川ICより約2㎞(4~5分)で到着です!
 

DSC07578

ちゃんとできるか不安だなーという方も、元気なスタッフさんが親切に装備の説明をしてくれるので安心です。
 

DSC07590-2

とはいいつつ、高いところが割と苦手なわたし。むちゃくちゃ怖い。
 

DSC07597

木と木の間に張り巡らされた道を、一歩一歩進んでいきます。スタッフさんがついていてくれるのですが、とにかくめっちゃくちゃ高い!!! やばい!!!
ここはまだ低めなのですが、高さが最大10mぐらいになる所もあるんだとか……。何時間かかっても、たどり着ける気がしません(笑)
 

DSC07599

足下もさまざまな形をしていて足を取られ、なかなか前に進まない! 完全に腰が引けてました。カメラを握る余裕もなく、ひたすら騒ぐわたし。

1番のスリル体験、ターザンスイング!

最後は高いところから、ターザンのように一気に滑り落ちます!

DSC07676

「ぎゃー! いやー!」という叫び声が森に響き渡ります。スピードがすごく速い! 予想以上に速い!
 

1

ちなみに高い所大好きなまさしは、大はしゃぎでした。

フォレストアドベンチャー・松川でかかったお金

定価: 3,600円×2名=7,200円
チケット利用時: 体験合計額 7,200円ー体験用旅行券割引額2,500円(1枚)=4,700円
※5,000円以上の体験プログラムにつき、体験用旅行券をお一人様1枚(額面5,000円、販売額2,500円)利用することができます。
icon3 まさしの一言:
高いところが大好きなひとにおすすめです! 子供のころ、一生懸命アスレチックで遊んでいたときのようなワクワク感がよみがえります。特にターザンスイングが最高! 大人も子供も楽しめますよ! 高いところが苦手なひとも、ここで克服できることがよくあるんだとか。

伊那路エリアを満喫してみた感想

いかがでしたでしょうか? 舟で川を下って塩づくりをして、おいしいお昼を食べて、森で遊んで……。「ふるさと旅行券(体験用)」のおかげで、大大大大満足な1日でした!
 

DSC07689

ここまでの体験で、ふたり合わせて12,400円でした! 定価は22,400円なので、10,000円もお得に! 魅力的です。

長野県内に住んでいても、まだまだ知らない面白い場所がいっぱいあるんだなーと改めて実感。みなさまも「ふるさと旅行券」を使って、長野の魅力を満喫してください!

※ご紹介した施設は、事前予約が必要となりますので必ず予約をしてからお出かけください。

お得に長野を満喫できる!「信州サぁイコー!ふるさと旅行券」

サイトキャプ
http://www.we-like-shinshu.com/

ふるさと旅行券(体験用)とは、長野県が「地域住民生活等緊急支援のための交付金(地域活性化)」の交付金を活用し、県内の対象となる有料アクティビティを最大半額補助することを目的として発行された券です。

  • スノーシューハイク
  • スキー
  • スノーボードスクール
  • アイスクライミング
  • バックカントリー
  • テレマークスキー
  • 星空観察
  • スノーモビル

など、他にも魅力的なアクティビティがいっぱいなので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね♩

発売・利用期間: 2015年11月10日〜2016年1月31日まで
お問い合わせ先: 0268-80-0022(運営事務局)
10時~17時 ※年末年始はお休みです。
購入場所: 全国のコンビニエンスストア(セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクス)と、一部体験施設はスマートフォン・タブレットから購入できます。

>>チケットの購入情報はこちらから<<

のっち
この記事を書いた人
のっち

ライター

2014年入社

この記事を読んだ人におすすめ