Web事業部_クリエイティブ
Web事業部_クリエイティブ
2015.11.21

きみは絶対に大丈夫だから【今週のLIGブログ】

ひゃくいち

こんにちは。ひゃくいち(@tanabe101)です。

もう32歳になりました。そんなことを言うと「まだまだ若いじゃないですか!」と励まされたりもします。それで「そっか、まだまだ若いのか♩」だなんて前を向いて、しばらくスキップして進んでみたら、落とし穴へ見事に滑り落ち、全身打撲の重傷を負ったりするわけです。こんなことなら、ずっと下を向いて歩いていればよかった。

いったい何が言いたいのかというと……なんでしょうね。ちょっと考えさせてもらって、また末尾で書いてみます。とりあえず今週のLIGブログです。

今週の注目記事ピックアップ5選(11/14〜11/20)

誰と会う?話を聞きたいメンバーを選べる「セレクト面談」はじめました

eyecatch542-655x437

こんにちは、エディターのエリー(@__erI_)です。まずはわたしから2本おすすめさせていただきます。

採用面接って誰が出てくるかもわからないし、そもそもその会社がイメージ通りかもわからないし、けっこう不安だらけだと思うんです。
そんな不安を解消したい! ということで、面接を始める前にLIGメンバーに話を聞ける「セレクト面談」を始めました。話を聞くメンバーを選べるので、面談時のイメージがしやすいのではないでしょうか。

メンバーの記事を読み込んでおいて「あの記事読みましたでヤンスよ〜!!」と話を振ると、みんなの口が軽くなると思います。

https://liginc.co.jp/201265

美しいパッケージデザインのビール8選

eyecatch

宅飲みに必要なものは、美味しいお酒と美味しい肴。女子会の場合はそこに「かわいい」がプラスされます。

最近は特にかわいいパッケージのビールが増えていますよね。わたしも友人と集まるときは自分たちの華を補うかのように、お洒落なクラフトビールを持ち寄ります。

デザインは生活を豊かにするものと心得たり。

https://liginc.co.jp/202298

ここで、ナッツにバトンタッチ!


はい、つづいてはナッツ(@nuts612)よりお届けします!
僕の注目記事はこちらの3つ!

昨日、妻と。- 最終話 –

eyecatch

とうとう、ひゃくいちさんの連載企画「昨日、妻と。」が最終話を迎えることに。同僚だからとかではなく、本当に終わってしまうのが寂しくなるシリーズでした。

読者の皆さまからも、終わりを惜しむ声がたくさん届きました。

ひゃくいちさんの次回作に期待しましょう!

https://liginc.co.jp/205554

「日本のヤクザ取材で学んだ」ふたりが見てきた奇妙な世界 | ヨシダナギ × 丸山ゴンザレス

eyecatch

TV番組「クレイジージャーニー」で注目を集める丸山ゴンザレスさんとヨシダナギさんのトークイベントを書き起こしさせていただきました! お二人が語るストーリーがどれも本当に刺激的で。僕の知っている世界は本当にまだまだ狭いなぁーと実感。

僕らの日常は、世界の非常識。
いろいろな「モノの見方」を身につけていきたいですな。

https://liginc.co.jp/204886

この子どんな子?個室で色々聞いてみた【個室美女・第3回】とにかく食べる女

eyecatch

アイドルグループ「バクステ外神田一丁目」のメンバーにわたくしナッツがインタビュー! 今回来てくれたのは浜口藍子ちゃん、もえのあずきちゃん、有村智美ちゃんの3人なのですが、もえのあずきちゃんは大食いタレントとしても活動中なんですね。

最初ご挨拶させてもらったときは「えっ、こんな細いのに大食い?!」と疑いの目でいましたが、……すごいです。「食べて」とこちらがオーダーしたわけでもないのに、食べる、食べる。人体の不思議を目の当たりする衝撃的インタビューでした。

https://liginc.co.jp/202230

今週の質問コーナー

question

今週も、LIGへの質問コーナーはうらら(@uraranbon)がお届けします!

Question.1
僕も長野で働きたいです。

Answer
おおー! ぜひー! 
長野の野尻湖オフィスにいるのっちさんにも聞いてみました。

=====
現在、漢の楽園なので女の子大歓迎 ♡
=====

現在は料理人を絶賛募集中とのこと。料理人以外の長野の採用情報は野尻湖オフィスTwitterでシェアしていくそうですので、ぜひフォローをお願いします^^

Question.2
LIGへ入社させてくださいっ

Answer
おっ! その場合、この「質問コーナー」ではなく「お問い合わせフォーム」からぜひご応募いただければと思います^^

ちなみに、現在はこのような職種の方を募集中ですっ
(数えてみたら14種類もありましたっ!)

https://liginc.co.jp/recruit/mid_career

お待ちしてますっ!

Question.3
LIGの社員さんは,いろんな意味でぶっ飛んだ人ばかりですが,LIGの社員さんだからぶっ飛んでいるのですか?ぶっ飛んでいるからLIGの社員さんなんですか?

Answer
持論ですが、人はみんなぶっ飛んでいると思っています!

「会社」ではそういった面が出にくいかと思いますが、LIGに入ると、自然と個性やキャラクターが表にとろけ出るんだと思います。パジャマで仕事をしたり、社内で獅子舞を踊ったりと、ちょっと変なことしても浮かないところなので……。2年間LIGにいて、そう思いました。

Question.4
エリーさん (*´д`*)ハァハァ

Answer
ハァハァ♡(by エリーさん)

他にもさまざまのご質問をいただきました。すべて目を通しています。
今週もたくさんのご応募、ありがとうございます(*´д`*)ハァハァ

質問を募集しています

LIGについて何か聞きたいことがあれば、この記事の下にある「LIGへの質問、大募集!」コーナーよりぜひ投稿してください。悩みは尽きないですが、ここに質問すれば解決するかもしれません。

※注意事項

  • すべてのご質問にお答えするわけではありません
  • 公序良俗に反するご質問にはお答えいたしかねます
  • 案件依頼、採用応募などは絶対にこちらからお問い合わせください

考えがまとまりました。

ひゃくいち(@tanabe101)です。つまり、誰かを安易に励ますのは良くないなってことが言いたかったのかもしれません。

たとえば、最近、特に難しいと感じているのが、才能が満ちあふれている子にアドバイスをしなければいけないときです。「どうしたらいいですかね」と聞かれても、わたしの狭い思考の枠内に縛りつけようとするわけにもいきません。不用意なコトバで前を向かせて、落とし穴へ導いてしまうわけにもいきません。

本音を言えば、自由にやって死ぬほど悩んで勝手にすごくなってほしいんですよね。だから結局、口から出てくるのは「きみは絶対に大丈夫だから!」だなんて最もひどい他人事みたいなコトバで、「ああ、この人は、自分のことなんてどうでもいいんだろうな」と信用を失ってしまうわけです。でも、本心なんですよ。「絶対に大丈夫だから」っていうのは。

もし、あなたが今、一人ぼっちだと感じているとしたら。誰もあなたのことを本気で励ましてくれたり気にかけてくれたりもしないと思っていて、「自分なんてどうせ……」と落ち込んでいるとしたら。それは、あなたに才能が満ちあふれているという紛れもない証なのかもしれません。

だから、安心してください。きみは絶対に大丈夫だから。

【先週までのLIGブログ】