Web事業部_クリエイティブ
Web事業部_クリエイティブ
2015.11.25

もう無理。。。リスティング広告の運用に疲れました。そんな方におすすめの支援ツール5選

のぐさん

はい、メディアディレクターののぐさんです。

今年のクリスマスケーキは何にしようかと悩んでいる今日この頃です。セブン-イレブンのケーキ、イオンのケーキ、近くのケーキ屋さんのケーキ。うーん、悩みます。

どこに注文しようか。ケーキを何にしようか。まずは情報収集してから決めようと思います。そう、「検索」で。

検索すると必ずと言っていいほど、上部と右側に広告が出てきますよね。「リスティング広告」っていうやつです。なにか調べたいキーワードをYahoo!やGoogleで検索したとき、そのキーワードに応じて検索結果画面に表示される広告のことです。

クリスマスケーキ

リスティング広告って誰でもできるけど、片手間ではできない仕事です。それっぽいキーワードを選定して、広告文を作ればいいというわけではありません。

プロの広告運用者は、必ず意図を持ってキーワードを選定し、キーワードと親和性を持たせた広告文を作成していきます。ターゲット設定、目標設定、PDCAを回しながらの改善施策など、戦略に基づいていろいろとアクションしていかないといけないのです。

しかし、アクションしていかなければならないことが多い広告運用者を悩ますことがいくつかあります。

リスティング広告の運用者の悩み

広告運用者が日々思っていることとして、

  • アカウントと向き合う時間がない
  • ABテストをしっかりおこないたいけれど時間が全然ない
  • 単純作業に追われて、費用対効果どころじゃない

など、ネガティブな感想しか出てこないのが広告運用の世界の現実ではないかなと思います。

特に、広告運用において時間を要するところが以下の3つです。

  • 入稿
  • 入札
  • レポーティング

広告運用のうち7〜8割が、この3つの業務に時間をとられてしまっているのではないでしょうか。これは非常にもったいない。できればもっと楽に、効率化したいところですよね。

実は、そんな方におすすめしたい広告運用支援ツールがあるんです。今回は、5つのツールを厳選してご紹介させていただきます。これでもう、単純作業からは解放されましょう。

  • 1
  • 2