エンジニア引き止めセミナー資料
エンジニア引き止めセミナー資料
LIG PR
第27話
使ってみた

ネットでクリーニング?宅配も保管もしてくれる便利すぎるサービスを使って、洋服を洗ってもらった♡

さんぺー

仕上げ

11

仕上げでは、まずスタッフ一人ひとりが丁寧に洋服をチェックしていきます。

汚れが残っていないかを入念に確認したり、綺麗なかたちに整えていったりと、みなさんの手元に戻っていく前に仕上げをしていくそう。

もちろん、汚れが残っているものは洗い直されていきます。

 
13

こんなに丁寧に確認してくれています。お気付きかと思いますが、こちらの工程では機械を一切使っていないんです! これなら、私のお気に入りの洋服も綺麗になって戻ってくること間違いナシです。

できあがった洋服は自動包装機へ

14

最後に、自動包装機で綺麗に包装されて、完成です。

お店に置いてあるようにピーン!と綺麗になった洋服たちが、続々と自動包装機に向かっていくのは、すごくかっこいいですね……♡

どこで「保管」されるの?

工場は2階建てで、1階がクリーニング、2階が保管室となっていました。

 
24(b)

ホワイト急便さんの「保管付き衣類クリーニング」は、9月中旬から始まったばかりの新しいサービスなので、まだまだ保管できるスペースがたくさんあります。

また、保管室はできあがったばかりの部屋で、土足厳禁。加えて、部屋を抗菌で保つために病院などで使われているバクテリサイド・ファインも置いてありました。

 
19

保管される洋服たちは、このように綺麗な状態で最大9ヶ月保管してもらえます! 家のクローゼットで放置しておくよりも、洋服にとっては断然いい環境なのではないでしょうか。

洋服が日焼けしないように、照明はLEDライトを使っているそう。洋服って紫外線で焼けるんだ!?とびっくりしました……。

どうやって戻ってくるの?

私の家までどのようにして戻ってくるのか気になったので聞いてみました♡
 
22

指定した保管期間が終わったお洋服は、丁寧に畳まれてダンボールに梱包されます。
ダンボールの中で服がシワにならないように、お洋服に合った畳み方や当て物などを入れるなど、さまざまな工夫がされていました。

洗ったり保管したりするだけでなく、手元に戻ってくるところまでお洋服のことを考えてくれているのは、さすがクリーニング屋さんの老舗と言ったところでしょうか。あっぱれです。

 
23

そして、完成形がこちら!
お洋服の容量によってダンボールの大小が選ばれ、梱包されて宅配されます。

まとめ

ネットで頼むと、どのように洗濯されるのかなどがまったく見えない上に、どこで保管されるのかもわからないですよね。今回、工場まで行ってみて気になる部分を明かすことができて、私はスッキリしました。

また、工場と聞いて機械ばかりの無機質な雰囲気をイメージしていたので、多くの人によってお洋服の状態が随時チェックされている様子を見ることができて、安心できました。

最後に、私が利用した「ホワイト急便」さんを、あらためてご紹介させてください!

ネットで宅配!保管もしてくれる「ホワイト急便」

スクリーンショット 2015-10-17 23.49.09

「ホワイト急便」さんは全国に店舗を約8,500軒、工場を約300軒ほど持っており、どこでクリーニングするにしても今回ご紹介した工程と同じ方法で洋服が洗われるんです。

また、他にも下記のようなサービスがあります。

らくらく宅配「ネットクリーニング」
「保管」をせずクリーニングだけ宅配で頼むサービス。最短2週間で洋服が戻ってきます。
らくらく宅配「お布団丸洗いサービス」
お布団をまるっと洗ってくれるサービス。掛け布団がふんわりして軽くなるそう!

私がいま気になっているのは、お布団丸洗いサービス。冬が本格的に始まる前に、羽毛布団を出してみようかな〜〜♡ みなさんもぜひぜひ、試してみてくださいね。

>>らくらく宅配「保管付き衣類クリーニング」を使ってみる<<