ジューンブライドの結婚式に、ウエディンググッズおすすめ通販サイトまとめ


ジューンブライドの結婚式に、ウエディンググッズおすすめ通販サイトまとめ

みなさんこんにちは。ライターのコマツです。

さっそくですが、6月と言えば?「梅雨」「父の日」「ワールドカップ」…違います!そう「ジューンブライド」です。

ジューン・ブライドとは

6月を意味するJuneは、英語名であるローマ神話のユノ(Juno)に由来するものであり、このユノが結婚生活の守護神であることから、6月に結婚式を挙げる花嫁を「ジューン・ブライド」(June bride、6月の花嫁)と呼び、この月に結婚をすると幸せになれるとされる

今回は、ウエディンググッズのデザイン経験がある著者(結婚5年目)がおすすめしたい、ウエディンググッズ通販サイト(女性向け)をご紹介します。

結婚の予定がある方もない方も、将来のためにぜひ参考になさってくださいませ~。男性も、予備知識として知っておくといいですよ。それでは、はじめます!

ウエディンググッズおすすめ通販サイト

BENIR – ウエディングシューズ界の革命児

beniru

女子の人生、結婚について意識することは多かれど、ウエディングシューズについて意識したことはおありでしょうか。

ウエディングシューズとは結婚式や結婚式用の写真撮影の際にドレスに合わせて履く靴ですが、重いドレスを支えるためにヒールがちょっと太めになっているなど、安定性重視でデザインがあまりよくないものが、当たり前のようにドレスにセットでついてきたりするんです。
何も知らない花嫁は当然、こういうもんだろうと思ってしまいそうですが、オシャレにこだわりたい場合は必見なのがこちらのサイト。

かつて、レンタルが当然だった業界に革命を起こしたウエディングシューズのトップブランド「BENIR」。レースやシルクなどの繊細な素材を使用し、職人が1つ1つ手作業で仕上げているので、特別な日にピッタリ。
リボンやビジューなど、ディティールに凝ったシューズは、見ているだけでもわくわくします。

LoveTiara – 元アテンダーがプロデュースするウエディングアクセサリー

rabuteliara

ウエディングアテンダー(花嫁介添人)として、数多くの花嫁を現場で見守ってきたオーナーがセレクトする、ウエディング小物専門のネットショップ。
ドレスとのコーディネートを何よりも重視し、日本では手に入らないような海外の繊細で上品なアイテムも仕入れています。その中でも著者が特におすすめしたいのは、グローブ。

ドレスショップでは、ドレスは何百着から選べるのに、グローブはわずか数点しかないということも少なくありません。レンタルのグローブは、何度も使い回しされているために指先が汚れていたり、生地によってはところどころ糸が飛び出ていたりと、遠目ではわからなくても、近くで見るとちょっと残念なものが…
グローブは比較的安価なので、オリジナルのグローブを購入して思い出に添えるのはいかがでしょうか。

coco-pre – ナチュラル志向の女子向けヘッドドレス

cocopre

ヘッドドレスを中心とした、ナチュラルスタイルのウエディングアクセサリーショップ。

日本の結婚式といえば、フリフリの姫っぽいタイプや、上品で大人なイメージのドレスや小物が主流。海外と違ってオリジナリティが少なく、自分に合うイメージのものを見つけにくいため、結婚式当日はドレスや小物に「着られて」しまう花嫁も散見されます。
こちらはそんな女子にピッタリの、ナチュラルでちょっとアンティークな雰囲気のグッズが揃っているので、レストランウエディングや少人数でのパーティーなど、「THE 結婚式」という雰囲気にしたくない人にもおすすめです。
商品のほとんどがヘッドドレスとブーケのセットで売られているので、気に入ったイメージがあればそのままコーディネートができちゃいます。

和花 – 和装小物をお探しなら

和花

「coco-pre」の姉妹サイトで、和装小物専門のショップ「和花」。
カラフルなフラワーコサージュを中心に、センス抜群の和装小物がたくさん。自社アトリエ、手作業で作られているので、ほとんどの商品が一点もの、というところもウレシイですね。

結婚式当日とは少し雰囲気を変えて前撮り用に購入する場合や、今増えているフォトウエディングを希望するカップルにも人気なんだとか。
また、フラワーコサージュをアレンジしたリングピローも魅力的!こんなオシャレな和装小物屋さん、ほかには絶対ありません。

Bonbon-Fleur – 個人的イチ押しアートフラワーショップ

bonnbonnhuru-ru

個人的に超おすすめしたいショップがこちら。ウエディング用のフラワーアクセサリーやコサージュのほか、普段使いできる可愛いアクセサリーがたくさん販売されているショップ。
著者も自分の結婚式用のヘッドドレスはすべてここでセミオーダーしていました。

このショップ、何かすごいかって、とにかく繊細で上品な色合いや風合いのアートフラワーが魅力。
さらに、こちらではグッズのセミオーダーが可能なので、大きさや雰囲気、色や形など、自分の希望を伝えると、世界に1つの自分だけのフラワーアクセを作ってくれるのです!あとは、とてもお手頃価格なのも嬉しいですね。
ブリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーを使用したアレンジメントブーケの作成も可能。まさに、生花以外なら何でもできちゃう、最強のアートフラワーショップ!

まとめ

すでに結婚式を終えた方も、これから結婚式をされる方も、結婚式の話はやはり楽しくてワクワクするのではないでしょうか。
男性諸氏にはちょっと遠いお話だったかもしれませんが、これは決して関係ないものではありません。結婚式は女性の一大イベント。余計なストレスはなく、最高の準備をしておきたいものですよね。

幸せな結婚を迎えるすべての花嫁へ!
コマツから愛をこめて。

この記事を書いた人

コマツ マヨ
1983年奈良県生まれ。バーの店長、ウエディンググッズデザインを経て、行列のできる某有名スイーツ店で広報担当を経験後、ライターに。
おもに美容・健康・恋愛など女性向けジャンルで執筆。若干毒舌なところが玉にキズ、でも持ち味として大いに発揮したいと思う今日この頃。
夫と猫の3人暮らし。