話題に乗り遅れるな!2014年エイプリルフールネタまとめ15選


話題に乗り遅れるな!2014年エイプリルフールネタまとめ15選

※2015/4/1追記 こちらは2014年のエイプリルフールネタまとめです。

>>2015年のエイプリルフールネタまとめはこちら<<

 

みなさまこんにちは、メディア事業部のそめひこです。

今年も4月1日がやって来ました。インターネットのお祭り、エイプリルフールです。

いつになく参加企業が多いような気がする2014年のエイプリルフールについて、これは知っておくべき、と思ったネタやWebサイトを15個にまとめてみました。

それでは、はじめます!

2014年エイプリルフールネタページまとめ15選

イケダモード|Gizmodo Japan

イケダモード

炎上系ブロガーを自認するイケダハヤトさんが、なんとGizmodoの1日編集長に。なんだ、ネタか…と思いきや、経緯にはイケダハヤトさんなりの思いがあるようです。

「イノベーションに火を付けるのは、新しい価値観」であると語る姿は、ちょっとカッコいいかも。でも、さっそく(あえてかな)GizmodoをGizmo”de”とスペルミスするなど、油断なりません。

メディアを活性化させるこのような動きは、エイプリルフールが終わってからも応援したいと思いました!

ポケモンチャレンジ|Google map

img_gmap
http://www.google.co.jp/maps/about/pokemon/
※こちらのエイプリルフールネタは、すでに終了しています。

今年もやってくれました、Google map!エイプリルフールの本日、ポケットモンスターとコラボした大型企画「ポケモンチャレンジ」が絶賛開催中です。

Googleマップ上のいたるところに生息する「やせいのポケモン」を探し出し、つかまえるこちらのゲームは、スマホアプリGoogle Maps(iPhone/Android)でプレイできます。

つかまえたポケモンは「ポケモンずかん」に登録できますが、全150種類のポケモンをゲットしたときになにが起きるのかはまだわかっていません。

マグマあんかけうどん|はなまるうどん

img_hanamaru

2013年に海底火山が噴火してできた西之島新島に、なんとはなまるうどんの新店舗ができた、というエイプリルフールネタ。

昨年「ダイオウイカの天ぷら」でエイプリルフールを席巻したはなまるうどんさんが、今年仕掛けるのは「マグマあんかけうどん」です。

付け合わせにはマグマから生まれた『火の鳥天』を、とのことですが、不死鳥だから何度でも甦ってしまうような気がします。

社内公用語を「ヘブライ語」に変更し、また社名を「ヘブライズ」に変更いたしました|ギャプライズ

ギャプライズ

株式会社ギャプライズさんはイスラエルのベンチャー企業2社と事業提携を行っており、イスラエルとの関係をより強固なものにするために社内公用語をヘブライ語に変更、また社名も「ヘブライズ」に変更してしまったそうです。

האם יש לך להכות את האצבע הקטנה בפינה של הארון אתא?
(あたなはタンスの角に小指をぶつけた事がありますか?)

打ち合わせも基本的にはヘブライ語で行われるそうですが、この例文を覚えておけば大丈夫だそうです。

食べられるサイト|面白法人 カヤック

img_kayakku

カヤックさんが発表したのは世界初「食べられるサイト」。画面いっぱいの白米、そしておかずにカーソルを合わせると、とつぜんムシャムシャと音がして食事がはじまります。

また、4月1日限定で、経歴を詐称した履歴書でのエントリーを受け付ける「エイプリルフール採用」を今年も実施するということで、我こそは面白いウソをつけるという方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

「いいね」ボタンを押すと「いい稲」ボタン、「つぶやく」ボタンを押すと「粒やく」ボタンに変わるダジャレのセンスも秀逸ですね。

ワキ汗キノコ|web拍手

ワキ汗キノコ

多くは語りません。若者のキノコ離れを食い止めるために、自分たちが本当に食べたいキノコを作ったそうです。

スマホを作る|au×ディアゴスティーニ

スマホを作る
http://www.au.kddi.com/pr/sumahowotsukuru/
※こちらのエイプリルフールネタは、すでに終了しています。

2014年のエイプリルフールの大本命がこちら。auとディアゴスティーニがコラボし、週刊「スマホを作る」を創刊した、というエイプリルフールネタになっています。

記念すべき創刊号のパーツはホームボタン、次号パーツはネジ3個、完成までは520号(10年)とツッコミどころが満載。

10年経っても色褪せないというその驚愕のコンパクトボディは、ぜひご自身の目で確かめてみてください。

Google日本語入力マジックハンドバージョン|Google日本語入力

マジックハンド

Google日本語入力をタッチパネルでもっと快適に操作したい人のために開発された、Google日本語入力マジックハンドバージョン。

スマホにセットしたらあとはレバーを引くだけで、あなたの代わりに画面をタッチしてくれるのだそう。指先部分のパーツはカスタマイズできるので、親指、小指、孫の手、猫の手、そして奥の手も開発中だそうです。

粉衣糖|iroha

粉衣糖
http://iroha-tenga.com/
※こちらのエイプリルフールネタは、すでに終了しています。

「ふいとう」と読むようです。なにかと話題の女性用TENGA『iroha』の新商品、かと思ったら、これってホンモノの和菓子?詳細は次のネタでどうぞ。

FIT|kurata

iroha FIT
http://www.kurataya.net/
※こちらのエイプリルフールネタは、すでに終了しています。

都営浅草線・東急大井町線の中延駅より徒歩3分の場所に位置する創業55年の和菓子屋、倉田屋さん。

昨年は和菓子に似ているirohaを逆手に取って、エイプリルフールにirohaっぽい和菓子を販売したことで話題になりましたが、今回は正式なコラボが実現したようです。

irohaのFITとkurataの粉衣糖(ふいとう)、つまりお互いのWebサイトで入れ違いに広告を出したということで、新しいプロモーションとしても注目したいですね。

筋肉コレクション 〜筋これ〜|GMOとくとくBB

筋これ

どこかで聞いたことのあるネーミングですが、こちらは擬人化された美少女の戦艦ではなく、ひたすら揺れ、踊る筋肉の響宴です。

むしろサイト制作者の心理状態が心配になるレベルの圧倒的なビジュアルなので、サイトを訪問するときは覚悟を決めてからどうぞ。

ちなみに、キャッチコピーは「いいこと?そこの筋肉、止まりなさい!」です。

エクストリーム採用情報|goo

エクストリーム採用
http://www.goo.ne.jp/extreme-aplfls/
※こちらのエイプリルフールネタは、すでに終了しています。

先輩社員は「プロデューサー」「デザイナー」そして「武者」。そんなエクストリームな採用ページをgooさんが発表しました。

一例ですが、先輩プロデューサーは「地球環境に貢献したい」という強い思いから、地面にふれることなく、スムーズに出社しているそうです。

なんのことかわからない、と思ったらサイトを覗いてみると、撮影の苦労がしのばれます。

ZOUBER|UBER

ZOUBER

話題の配車サービスUBERが、世界初の配象サービスを開始、というエイプリルフールネタ。わりとゾウの絵が適当なのが面白いです。なお、料金はゾウと直接交渉する模様。

洞窟コワーキングスペース始めました|デイリーポータルZ

洞窟

エイプリルフールネタと言えばデイリーポータルZさん。毎年趣向を凝らしたウソ企画でたくさんの読者を楽しませていますが、どうやら今年は本当に栃木県の洞窟に行って、そこでお仕事をされている模様。本格的です。

ちなみに、LIGが制作したサイト

パン田ナックル

img_panda

「ガイアが俺にもっと輝けと囁いている」を代表とする数々の名言で一世を風靡した男性向けファッション雑誌『メンズナックル』。

そのオマージュとして、今回『from Anavi』様サイトにて「パン田ナックル」というエイプリルフール企画を制作させていただきました。

「白か黒か。どちらか選ぶ必要なく俺は両方を手に入れていた。」など、こちらも本家に負けない名言が飛び出します。

専属モデルのパン田一郎くんの着こなしを参考にしてみるのはいかがでしょう。

さいごに

いかがでしたか?どのサイトもクオリティが高く、思わず声を上げて笑ってしまうようなものばかりでした。

みなさまもぜひ毎年4月1日は、インターネットのあちこちで繰り広げられる個性豊かなお祭りを楽しんでください。それでは!

この記事を書いた人

そめひこ
そめひこ 執行役員・人事部長 2013年入社
執行役員・人事部長のそめひこと申します。京都で生まれ、京都で育ちました。母の名は直子、父の名前は明でございます。LIGに来る前は藍染師として生きていました。京都の四富会館二階にあるBAR「アイエン」が大好きです。