LIGPR

珍発見!小さなおじさんを救うために「ひらがな探し」をしてみた。


珍発見!小さなおじさんを救うために「ひらがな探し」をしてみた。

まゆこと紳さん

shin1 『そこで俺は言ってやったわけ。 それはどう見ても掃除機で吸えるシロモノじゃない、ってさ。』

 

mayuko1 『アハハハ。』

 

shinsan0

人物紹介:紳さん

LIGを代表するお調子者。
空気を読むことができない為、周りからは爆弾と思われている。愛妻家として有名。

 

mayuko

人物紹介:まゆこ

LIGで働く女の子。
とにかく暴力的で、人間とコンニャクの区別がつかない。

 

一見、仲の良い2人ですが

mayuko1 「あ、そういえばこの前、面白いものを拾ったんですよ。」

 

shin2 「へ〜 面白いもの?」

 

完全にビジネスライクな関係です。

mayuko2 『これなんですけど。』

 

shin2 「えっ!? なにこれ!?」

 

小さいおじさん。ひらがなおじさん。

shin2 「小さいおじさん!?」

 

絵のレパートリーは意外と少ない

hira1 『こんにちは。「ひらがなおじさん」だよ。』

 

「ひらがなおじさん」とは?

日本列島に生息する「ひらがな」の精霊。

いけてる乗り物で「全国ひらがな愛探しの旅」をしていたが、「ひらがな愛不足」で乗り物が退化した。「いけてる乗り物」を取り戻すには「ひらがな愛」が必要。そこで、「ひらがな愛」あふれる「ひらがなの写真」を探している。

shin2 『公式設定が、わかりづれぇ!!』

 

 

たまには2次元との絡みも大切ですね。

shin2 『なるほどな〜。つまり、「ひらがな写真」を探しているのか。』

 

hira3 『たのむ!わたしに「ひらがな愛」をくれ!』

 

猟奇的な儀式でした。

shin2 『そういえば先日、デイリーポータルZさんが「ひらがなを探してる」とか言いながらLIGに来たな…』

 

予想より、ずっと「ぬ」でしたね。

shin2 『無理矢理「ぬ」を作らされたけど、あれはこの一大プロジェクトの一環だったわけだ。』

 

 

 

おじさんは基本的に精霊なので、大丈夫です。

shin2 『とりあえず、めんどくせぇ!』

 

hira4 『あれ〜!』

 

 

 

デブ?

mayu3 『おい。デブ。』

 

どっちかっていうと痩せている方だと思います。

shin3 「まゆこ?」

 

 

 

人に暴力を振るうのが趣味、まゆこ

 

 

 

手首のスナップが効いて、なかなかです。

shin4 『ふぁらおっ!!』

 

 

 

そして、ちゃんと振り切る。

 

 

 

気がつけば宙を舞います。

 

 

 

まぁ、大体は茶番です。

shin10 『え?』

 

30歳を超えたら、おじさんですからね。

mayuko4 『小さいおじさんを見捨てるなんて……でっかいおじさんのやることか!

 

shin10 『!!』

 

無駄にカッコイイポーズ

shin5 『…そこまで言われちゃ、しかたねぇな。』

 

おじさんの大きさは50cmです。

shin6 『みせてやるよ… 俺たちの「ひらがな愛」を。』

 

hira1 『うれしいぞ!存分にみせてくれ!』

 

外に出て「ひらがな」を探してみた。

あてもなく、街に出ました。

というわけで、外に出て「ひらがな」を探すことにしました。

暇そうにしていた即戦力な男、菊池も参戦。

 

kikuchi0

人物紹介:菊池良

4月に内定が決まっているLIGのインターン生。
幼少期のトラウマが原因で一切の感情を無くした。
即戦力な男として世間を騒がせる。

 

公園のゴミ箱は狙い目

「ひらがな」はどこに潜んでいるかわかりません。

目についた物はすべて、念入りに「ひらがな」が隠れていないか」チェックします。

 

 

 

暗くて狭い処が好きかも知れません。ひらがなは。

 

 

 

我、関せず

 

 

 

とにかく、顔を突っ込もう。

 

 

 

※よ〜く見ると、「う」に見える部分がなくもない。

 

 

 

ブランコ、久しぶりに楽しい

 

 

 

たい焼きは140円でした。

「ひらがな」を探していると、あらゆるものに「ひらがなの可能性がある」事に気が付きます。

たい焼きの模様の中に「ひらがな」を求めたのは初めての経験でした。(特に見つかりませんでした。)

 

こうして見つかった「ひらがな」を紹介します。

もう、この時点でひらがなのニオイがプンプン

mayuko5 『あ… 傘の柄って…』

 

なぜか目が死んでるまゆこ

mayuko5 『こうすれば「し」だ。』

 

覇気がない顔

mayuko5 『さらに「つ」にも見える。これは盲点だったわ。』

 

この3人、カメラが回ってないところでは無口です。

shin7  『おいおい。俺、すげぇの見つけちゃったよ!』

 

人間の身体はひらがなの宝庫

shin8 『俺の手に注目なんだけど…』

 

実は、意外と珍しい手相

shin7 『手の中にひらがなで「て」って書いてあるんだよ! 』

 

shin7 『手なだけに、「て」って!』

 

 

 

感情のない人間の相手をするのは大変です。

ひらがな探しは極めて順調に進んでいきました。

 

 

 

上野なのにGINZA

アルファベットは見方を変えると

 

完全に「のえ」ですね。

「GIN」はそこはかとなく「のえ」に…

 

これは苦しいですが、「ろ」

数字の3はなんとなく「ろ」に…

 

見えるといえば見える。

非常口の走る人間はひそやかに「え」に…

 

なぜか、発見できた奇跡

まゆこの頭には…

 

今回、1番のひらがなです。

なんと、パーフェクトな「う」が隠れてました。

まゆこは今後、”つむじに「う」を持つ女”として後世に語り継がれることでしょう。

 

何も言ってないのに勝手にポーズを決める3人

…完璧な「ひらがな」じゃなくても、愛があればちゃんと読めるもんだな。

大切なのは「ひらがな」を愛し、「ひらがな」と真摯に向き合うこと。日本人に生まれた喜びを噛み締め、一心不乱に「ひらがな」を探しているとあらゆる物が「ひらがな」に見えてくる。

そう、俺たちは気がつけば手に入れていたんだ。

 

ひらがなアイ(眼)をね… (爆笑)

 

「ひらがな」を見つけるポイント

  • アルファベットや数字は、見方を変えると「ひらがな」に見えることが多い!
  • 手のシワ、木目など、細い線がたくさん集まるところは「ひらがな」チャンス!
  • 繁華街などの看板が多いところは文字が多い。つまり「ひらがな」に出会える!

 

そして、ひらがなおじさんは…

ひらがなおじさんはバイクにノリました。

hira2 「どうじゃ〜!乗り物が進化して、バイクになったぞ〜い!これも、君たちの「ひらがな愛」のおかげじゃ。」

 

shin7 『バイク!なかなかいけてるじゃん。』

 

hira2 『ただ、全国行脚に出発するにはバイクではまだ、心もとない。』

 

shin7 『バイクより、さらにすごい乗り物が!?』

 

hira2 『実は、『ひらがな』は自分たちの体で作ることもできるのじゃ。君たちの「強いひらがな愛」を表すべく、身を挺して『LIG』をひらがなで表現してくれないか?』

 

shin7 『しちめんどうくせぇ!』

 

 

そして…

 

 

撮り直すこと20回

予想よりも膝を痛めました。

kiku2  &  shin9 『おらあああああああ!!』

 

 

 

shin6 『なかなかいい、「りぐ」ができたとおもいます。』

 

hira1 『おぉぉ〜!これはみごとなひらがなじゃ!てんしょんがあがるぞ〜い!』

 

shin6 『ほんとうによかったです。』

 

hira1 『でも、まだまだ「ひらがなあい」はひつようじゃ。』

 

shin6 『そうですか。なんとなく、そうだとおもいました。』

 

hira1 『もっともっとたくさんの「ひらがなあい」をあつめたい。おぬしもそうおもうじゃろ?』

 

shin6 『はい。そうおもいます。』

 

みんなでチャレンジ!「ひらがな愛」の投稿を大募集中!

告知はちゃんとやらせて頂きます。

ひらがな珍発見』では、みんなの「ひらがな愛」の投稿を懸賞付きで大募集中!

  • 「ひらがな写真の投稿」 or 「投稿された写真に投票」をしてくださった方に、毎日抽選で「オンラインギフト券3900円」が当たります。
  • 投稿作品の大賞に選ばれると、ひらがなにちなんだ旅行(はわい温泉)をプレゼント!

※応募締め切りは3月31日まで。

 

是非、皆さんも気軽に参加してください。

たくさんのひらがな愛をおまちしております!

 

■ ひらがなおじさんに愛の手を!「 ひらがな珍発見」キャンペーン

この記事を書いた人

紳さん
紳さん メディアクリエイター 2016年入社
メディアクリエイターの紳さんです。
商品やサービスの宣伝、PRの為の効果的な企画、マーケティング手法を0ベースから考え、最良な予算の使い方をご提案するような人物に憧れています。

最近、Twitterを始めました。


クライアントに寄り添い、抱える悩みを自分ごとのように消化できるような、そんなクリエイターを目指しなさい、と母に言われて育ちました。