LIGPR 完全オフ

既成概念にとらわれない!首都圏で最強の注文住宅を建てる建築士と勝負してみた。

既成概念にとらわれない!首都圏で最強の注文住宅を建てる建築士と勝負してみた。

ある日、LIGに一通の果たし状が届きました。

 

a

拝啓 株式会社LIG 竹内紳也殿

 

私は一級建築事務所「SturdyStyle」に所属する建築士、イチローと申します。
突然ですが、竹内さんと家作り対決をさせていただきたく存じます。
まぁ、素人にいきなり本物の家を作れといっても無理でしょうから、お互いにミニチュアハウスを作って見せ合いましょう。
イケてるやつを作ったら3日後に○○公園に来てください。
素人だから、どうせ割り箸とかで適当に作るんでしょう?
楽しみに待っていますね。ククククク…。

 

建築士 イチローより

 

 

b

『クソヤロウが…!』

 

いざ、決戦の刻

−公園にて−

1

『怖じ気づいて逃げるかと思ったが、ちゃんと来たな。』

『…お前がSturdyStyleのイチローか。夏場に暑そうなヘアスタイルしやがって。』

 

2

 『LIGにケンカを売ったことを…』

 

 

 

3

『後悔させてやるぜ!』

 

 

 

4

紳さん作:割り箸ミニチュアハウス 〜ホホジロザメを添えて〜

 

 

 

5

発砲スチロールの土台に芝生シートを貼り、割り箸で適当に作った家を乗せました。

アクセントにホホジロザメが泳ぐシリコンの川を加え、彩りを演出しています。

家よりも川の方が圧倒的に時間が掛かりました。

 

 

6

『素人なりに、なかなか作り込んできたようだな。 しかし…』 

 

 

 

7

『ここからは俺のShow Time!』 

 

 

 

8

イチロー作:アクリルミニチュアハウス 〜夢のホスピタリティ〜

 

 

 

9

『……………。』

 

 

 

10

『綺麗だけど、お風呂場が透明なのは問題があるのでは…』

 

 

15

 !?

 

 

 

12-16

 

 

DSC_1359

『やっぱ素人っすね。ハンマーで叩いただけで壊れるようじゃ、耐久性に問題ありですよ。この家じゃあ、大切な人は守れません。』 

 

 

 

19

『家づくりっていうのは、ホスピタリティなんすよ。思いやりが全てです。』

 

 

 

20

『俺が作った家はそこが違う。スチレンペーパーを細かく重ねてジェッソで塗装した安全な土台に、本来ならば加工が難しいアクリルを複雑な形に切って作った家を乗せてあります。ハンマーで思いっきり殴っても絶対に壊れません。

 

 

 

17

『俺たちSturdyStyleはオシャレでカッコイイだけの家は建てない。依頼人のことを第一に考え、安全で便利で、細かい心づかいが行き届いた家を作るんです。今回の結果にはその差が如実に現れちゃいましたね。』

 

 

 

21

『…イチローの作った家って、そんなにスゴいの?』

『もちろん。素人にはここまで見事にアクリル板を加工することはできませんよ。』

 

 

 

22

『総制作費、50万円掛かってますからね。』

 

 

23

『50万円の割にはイマイチ、良さがわからない』という気持ちを噛み殺しながら、このミニチュアハウスのスゴさについて説明を受けました。

 

 

25

『…LIGの竹内さんですね? ウチのイチローが失礼なことをしてすみません。』 

 

 

26

 スッ・・・

 

 

 

27

グシャア!! 

 

 

29

『SturdyStyleの代表、塚本です。良かったらウチの事務所を見学に来ませんか?』 

 

 

 

30

『別にいいです。』

 

 

 

31

 『…ちょうど今、ナオト・インティライミが遊びに来ているんですよ。』

 

 

34

ナオト・インティライミが来ているなら、仕方ないと思いました。

 

 

 

35

案内された建物に入ると、驚くべきことにカフェが。

SturdyStyleがこの建物をホスピタリティ的に改装する際、オシャレなカフェも併設することにしたそうです。

あと、ナオト・インティライミが居るというのは完全にウソでした。

 

37

SturdyStyleのモットーは ”既成概念にとらわれない”

「デザインの自由度を選ぶなら設計事務所。安心感を選ぶならハウスメーカー。」

建築業界ではこういった暗黙の棲み分けがありますが、SturdyStyleは両方のメリットを実現させる家づくりを目指しているそうです。

 

39

今までに手がけた住宅は1700棟。それも全て異なるオリジナルデザインです。

SturdyStyleが実際に建てた家については、こちらのページから閲覧できます。

かなり斬新なデザインの家が多いので、見ているだけで楽しくなりますよ!

 

 

40

『家は人生で最も大きな買い物の一つです。慎重に、本当に心から信頼できるパートナー選びをしてください。』

 

 

 

41

『……我々は土地探しの段階からお手伝いをし、内装から家具選びまで、依頼者と一緒に最後までこだわり抜いた家づくりを追求しています。』

 

 

 

42

『……………。』 

 

 

 

43

『…このPR記事、企画の段階からやり直したい。』

 

まとめ

44

いかがでしたでしょうか。

今回のPR記事ではSturdyStyleの良さが2%ぐらいしか伝わらなかったと思いますが、一級建築士が集まるハイクオリティ建築集団であることは間違いないです。

新しく家を建てようと思っている方、リフォームしたい方、土地探しから始めようとしている方は是非、 SturdyStyleに相談してみてはいかがでしょうか。

美味しいコーヒーを飲みながら、一緒に夢を語らいましょう。

 

■埼玉・千葉・東京・茨城 土地探しからの注文住宅はスターディ・スタイル

この記事を書いた人

紳さん
紳さん メディアクリエイター 2016年入社
メディアクリエイターの紳さんです。
商品やサービスの宣伝、PRの為の効果的な企画、マーケティング手法を0ベースから考え、最良な予算の使い方をご提案するような人物に憧れています。

最近、Twitterを始めました。


クライアントに寄り添い、抱える悩みを自分ごとのように消化できるような、そんなクリエイターを目指しなさい、と母に言われて育ちました。

こちらもおすすめ

「最高に心地のいい家」をつくる方法―家づくりの最強セオリーと最新テクニックを教えます (別冊PLUS1 LIVING)

「最高に心地のいい家」をつくる方法―家づくりの最強セオリーと最新テクニックを教えます (別冊PLUS1 LIVING)

  • 価格¥ 1,944(2015/12/15 11:55時点)
  • 出版日2010/12/04
  • 商品ランキング9,391位
  • ムック180ページ
  • ISBN-104072750794
  • ISBN-139784072750797
  • 出版社主婦の友社