STAND BY ME - 全国会社説明ツアー2018 -
STAND BY ME - 全国会社説明ツアー2018 -
2016.01.19
LIG PR
第28話
使ってみた

キャリア女子必見!週末にパパッとできる新鮮野菜の作り置きおかずとは?

よーこ

こんにちは、ディレクターのよーこです。

最近仕事が忙しく、きちんと料理をすることが減ってきました。そこで、週末にパパッと作ったおかずを平日に使い回せる、作り置きおかずにハマっています。休日にまとめて作っておくことで、平日のお弁当のおかずにしたり、夜ご飯で食べたりできるのでとても便利です。

今回は、そんなマイブームの「作り置きおかず」についてご紹介したいと思います!

まずは新鮮な野菜を用意します

作り置きおかずで重要なのが、食材の新鮮さです。
というのも、作り置きおかずは調理してから時間を置くことになるので、食材の劣化が気になりますよね。しかし、新鮮な野菜で作れば、冷蔵庫で長期間保存することになっても安心して食べられます

忙しいときはスーパーに寄る時間すらないこともありますが、コンビニの野菜も鮮度が気になるのでなるべく使いたくないなという気持ちがあります。ということで、私はみずみずしい野菜を宅配してくれる『タベソダ』というアプリを使って、週に1回食材を注文しています!

フレッシュな野菜を宅配してくれる『タベソダ』

『タベソダ』は、生協のパルシステムによって運営されているので、野菜やお肉などを新鮮な状態で家まで届けてくれるんです。使い方は簡単で、アプリ内で欲しい食材を選んで注文するだけ。また、料理のレシピもアプリ内で紹介しているので、その料理に合わせた食材を注文することもできます。

今回は作り置きおかずのための野菜やお肉、そして調味料も頼んじゃいました!

『タベソダ』で注文した食材が届きました

後日、注文した食材が届きました! せっかくなので、食材を1つずつ紹介したいと思います。

エコ・人参

エコ・人参
パルシステムでは独自の栽培基準で「エコ・チャレンジ」を設けており、こちらはその基準を満たした人参です。

※「エコ・チャレンジ」とは
化学合成農薬、化学肥料を各都道府県で定められた慣行栽培基準の1/2以下に削減し、パルシステムが定める「削減目標農薬」を使わずに栽培すること。青果は除草剤や土壌くん蒸剤を使わない。
  • 畑から菌や虫を取り除く薬を使っていない
  • 太陽の熱で高温殺菌された畑の土(秋冬の人参にのみ可能な方法)で栽培されている
  • 生産者が手作業で草取りをしているため、より健康な土作りが心がけられている

安全性に配慮されており、体にも良さそうですよね。

エコ・大根

エコ・大根
こちらの大根も「エコ・チャレンジ」の栽培基準を満たしているものです。

  • エコ・人参と同じく健康な土づくりがおこなわれている
  • 野菜の産地がわかる
  • 泥つきのまま届けてもらえる

大根は泥がついたまま新聞紙にくるみ、冷暗所に置いておくことで長期保存が可能になるんです。泥つきのままで届けてもらえるのって嬉しいですよね。

までっこ鶏モモ肉唐揚げ用(バラ凍結)

肉

パルシステムと産直提携を結んでいる、岩手県の「までっこチキン生産者連絡協議会」で飼育されている鶏のお肉です。

  • 商品名の「バラ凍結」とはお肉1つ1つがくっつかないようにバラバラに冷凍してあるという意味。使いたい分だけ解凍できるので調理に便利
  • モモ肉としてはあっさりとした風味でくさみもほとんどない
  • 鶏の飼料には、抗生物質や合成抗菌剤が入っていない

ちなみに「までっこ」とは、岩手県の方言「までに」が由来で、これは「丁寧に」「大切に」という意味なのだとか。自然の光と風が入る鶏舎で大切に育てられているそうです。

新鮮な食材で作り置きおかずを作ります

では早速これらの食材を使って、作り置きおかずをパパッと作っていきます。今回のレシピは「人参のマリネ」と「鶏肉と大根の煮込み」。材料とレシピも『タベソダ』に載っているので、おかずのメニューを考えるのもとっても楽チンですね。

人参のマリネ

まずは人参のマリネから。

 
Recipe001

材料
  • 人参……1本(約200g)
  • 塩……小さじ1/4
  • 酢……大さじ1
  • オリーブオイル……大さじ2

作り方は簡単。人参を千切りにして調味料を混ぜ、そこに人参に加えるだけ。
 

にんじん

こちらが完成品です! すごく簡単に美味しく作れちゃいました。流行りの塩こうじを使うとさらに旨みが増しますよ。
冷蔵室で1週間も保存できるので、忙しい朝やお夜食にも使えます。元の素材を活かしたおかずなので、きんぴらごぼうなどにもアレンジできますね。

鶏肉と大根の煮込み

お次は鶏肉と大根の煮込みを作っていきます!

 
Recipe003

材料
  • 鶏モモ肉(唐揚げ用)……500g
  • 大根……1/2本(約600g)
  • 塩……大さじ1/2
  • おろしにんにく……1片分
  • しょうが……2片
  • だし昆布……約5cm
  • 酒……小さじ1

こちらも作り方は簡単。鶏モモ肉を解凍して、まずは塩やおろしにんにくで下ごしらえ。次に、鍋に水・大根・だし昆布・しょうがを入れて弱火にかけます。沸騰してきたらだし昆布を取り出し、鶏肉を入れ20分ほど煮込むだけ。

 

こちらが完成品です! そのまま食べても美味しいのですが、味つけが濃くないので和風カレーやミルクスープなどいろいろなアレンジができそう。
冷蔵室で3日ほど保存が可能です。

人参のマリネとクリームチーズのサンド

実は『タベソダ』には、料理のレシピだけでなくアレンジ方法も載っています。保存食は便利ですが、ずっと同じ味だと飽きちゃいますよね。そんなときは簡単にできるアレンジでいろいろなおかずを作っちゃいましょう。

 
arrange

ということで、人参のマリネをアレンジした「人参のマリネとクリームチーズのサンド」を作ってみます。
アレンジ方法はとっても簡単。食パンをトーストにして、人参のマリネとクリームチーズをざっくりと和えたものを乗せたら、はちみつをとろ〜りかけるだけ。

 
パンに挟んだのおいしそう

こちらが完成品。人参のマリネとクリームチーズの組み合わせなんて自分では思いつけませんが、食べてみたらすごく美味しかったです。お好みで黒胡椒をかけるのも良さそう!

そのまま食べられるお惣菜

どうしても時間が取れないときもありますよね。でも、コンビニご飯では味付けが濃すぎたり、食材の質も気になります。そんな忙しい人のために、『タベソダ』にはレンジ調理品や、そのまま食べられるお惣菜もあるんです。

 
お惣菜!

じゃがいものサラダやはるさめ中華は、もう1品ほしいというときにも便利ですよね。ランチでお弁当を作っている方にもこのお惣菜パックはおすすめです。
生協パルシステムの商品はお惣菜でも生協の食材を使っているので、安心して食べられます!

じゃっじゃーん!出来上がり!

じゃーん!

今回作ったおかずたち。どれも簡単にパパッと作れたので、全部で1時間もかからずにこの品数を用意できました。レシピだけでなくアレンジ方法も載っていて、アプリ内で材料を揃えることもできる『タベソダ』は、私のように仕事が忙しくても、きちんといいものを食べたい女性におすすめです。
やっぱり、どんなに仕事が忙しくても食べるものには気を遣いたいですよね。

>>>アプリダウンロードはこちら<<<

 
とってるお

作り置きおかずはこのようにタッパーに分けて冷蔵庫に保存すればいいので、使いたいときに使いたい分だけ取り分けられます。
ぜひ一度、便利な作り置きおかずを試してみてくださいね。

まとめ

今回は仕事で忙しい女性のために、週末に作り置きすることで平日のご飯も手作り料理を食べられる「作り置きおかず」をご紹介しました。
『タベソダ』が便利なのは、新鮮な野菜を手に入れられるところやレシピが載っているのでメニューを考えやすいところ。栄養もきちんと気にかけられるので、仕事も家事もきちんとしたい女性はチェックしておきたいアプリです!

“食べる・育てる”アプリの『タベソダ』

tabesoda
http://tabesoda.pal-system.co.jp/

『タベソダ』というアプリ名の由来は、“食べる・育てる”という暮らしづくりをサポートする意味からきているんです。パパッと生活をサポートしてくれるだけでなく、お子さまがいる女性のために子育ての情報も提供してくれています。

どんな商品が届くのか気になる人には、通常価格の50%OFFで人気の商品を試せる「おためしセット」もあります。女性に長く寄り添ってくれるアプリ『タベソダ』を、ぜひ使ってみてくださいね。

>>>アプリダウンロードはこちら<<<